韓国ドラマ-愛よ、愛-あらすじ-29話〜32話-最終回まで - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-愛よ、愛-あらすじ-29話〜32話-最終回まで

2014-07-05-22-59-48_deco.jpg

韓国ドラマ-愛よ、愛-あらすじ-29話〜32話-最終回まで





前回までのあらすじはコチラ↓
愛よ、愛-あらすじ-25話〜28話





スポンサードリンク









韓国ドラマ-愛よ、愛-あらすじ-29話〜32話-最終回まではこちら↓


29話


コブタンの家を尋ねてきたのはノギョンだった。
そこでスンヒがヨノンの家庭教師だったことをはじめて知ることになる。
ノギョンが帰宅するとミョンジュは家庭教師の仕事をしている女の子が作った
刺繍がすばらしいらしいという噂話の話題になっているが
ノギョンはその女性こそがスンヒだと言うことは言えずにいた。
ノギョンはテボムと会い、スンヒが家庭教師をやっていたことを見てしまったことを話すが
テボムに自分達がそんなに心配する事ではないと言われる。
スンヒははミョンジュを尋ねて、目の前に広がる光景を見て・・・・


30話


ミョンジュとソンはお店で再会したものの誤解を解くことができずにミョンジュに出ていけと言われしまう。
仕方なく出ていくソンヒを追いかけるノギョンはスンヒに前に貰ったハンカチを返すことにした。
ノギョンはミョンジュにハンカチを送ってくれた人が実はスンヒだった事
スンヒが作った刺繍を気に入ってお店まで訪ねてきてくれていたことなどを話し
何とか誤解を解き、スンヒをお店で雇ってくれることができないかと頭を下げる。


31話


ミョンジュは何故かソンヒと会って話がしたくなり会うか会わないかを悩んでいた。
ユンシュクは今までそこまで仲良くなかったヤンジャが院長と一緒に歩いていた事や
頻繁に院長と会っていることを目撃しており自分がお金を借りたのがバレるのかと思っている。
スンアは何もしないくせに遠慮なくただ飯を食らいあげくそのご飯に文句をつけたり
みんなの薬を勝手に飲んだりするバンスンが憎くてたまらなくなってきていた・・・・
スンヒはピカソの記事を勉強していると警察に連行されてしまう。
取調室で自分がそんなに悪いことをしたにかと震えがとまらないスンヒ。
そこに取調べをする検事が入ってくるがその相手がノギョンだった・・・


32話


スンヒは法律違反だったから連行したとのこと・・・
そしてなぜピカソの記事を勉強していたのか
その理由を詳しく書類に書けと言われるが手の震えが収まらず何も書けないスンヒ。
そんなスンヒに呆れてノギョンは取調室を出て行くことにする・・・・
ミョンジュは会う約束をしていたのにいつまでたっても現れないスンヒに不満が募る。
社長宅ではスンヒと連絡が取れないことで何かあったのかと、皆で心配するが・・・・
一方、ユンシュクはヤンジャと院長の仲が急に接近したことに疑問を持っていて・・・・



各話あらすじはコチラ↓
韓国ドラマ-愛よ、愛-あらすじ-ネタバレ-1話〜最終回

他オススメ韓国ドラマはコチラ↓
韓国ドラマ-狂気の愛-あらすじ-全話





スポンサードリンク




| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート