韓国ドラマ-愛よ、愛-あらすじ-113話〜116話-最終回まで - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-愛よ、愛-あらすじ-113話〜116話-最終回まで

2014-07-05-22-59-48_deco.jpg

韓国ドラマ-愛よ、愛-あらすじ-113話〜116話-最終回まで





前回までのあらすじはコチラ↓
愛よ、愛-あらすじ-109話〜112話




スポンサードリンク









韓国ドラマ-愛よ、愛-あらすじ-113話〜116話-最終回まではこちら↓


113話


スンヒはおばあさんに染物の仕事をさせて欲しいとお願いする。
どうしてだと尋ねると結婚資金を貯めるために働きたいからだと話す。
ヤンジャもおばあさんに一緒に頼んでいる。

ユンシュクはミョンジュに赤ちゃんの事について話すつもりがはぐらかされてしまう・・・
私はもう結婚していて夫婦円満であると、今度私の息子も結婚をするから
もう何も心配なんかしないであなたは身体に気をつけてと話す。

ミョンジュは、お墓の前であなたとノギョンの幸せを思って生きていくわと伝える。
スンヒが薬をもってお店に出かけると店にはコブタンが来ていた。
スンヒの実家がダミウルにあると聞いて父親の名前を聞いて愕然となり・・・


114話


コブタンはユンシュクがスンヒの父だと聞いてショックを受ける・・・
テボムの母はウィジュが居なくなり慌てて探しにきていつの間にお墓に来ていた。
そしてお墓に語り掛けているのをウィジュは聞いているようだ・・・。

帰宅したテボムの母は院長にソウルへ行く事を話していると、ウィジュが帰ってきて結婚したらと伝える。
クムドンとバンスンとヤンジャの三人は、自分がユンシュクの初恋の相手だったと
勘違いしてるみたいだと話しているのをヤンジャは聞いてしまう・・・

ユンシュクは、ソウルに行きミョンジュに赤ちゃんのことを話をしようと伝える。
1日も生きなかった赤ちゃんの何を話す事があるんだと揉めてしまい・・・


115話


ミョンジュは赤ちゃんは生まれた特、息をしていなくてすぐに亡くなったと話す・・・
そのあとにユンシュクは別の女性と結婚したということをコブタンに聞かされたと話す・・・
もう話すことはないし、これ以上私を苦しめないでほしいと言われ帰って行くユンシュク。

納得がいかずにコブタンにあの時のことを詳しく話せと言い出して・・・。
顔合わせの日、ユンシュクとヤンジャはホテルに早めについてみんなを待っていた。
するとミョンジュが現れて、ユンシュクとミョンジュはお互いに気づきびっくりして何も話せずにいた・・・


116話


ユンシュクとミョンジュは初めて顔を合わせように他人のフリをした・・・
ヤンジャが席を外した瞬間に居心地が悪いから早く帰りたいと思うミョンジュ。
院長とテボムの母が再婚する事が決まりウィジュとテボムの前で院長が指輪をプレゼントする。
ユンシュクはダミウルに戻ってからも落ち込んでいた・・・。
店ではコブタンにミョンジュがこれから親戚としてどうあの人と向き合えばいいのかと話していた。
ユンシュクはミョンジュに電話をかける。
子供たちの結婚を無かったことにしてもらえないかと話し出し・・・



各話あらすじはコチラ↓
韓国ドラマ-愛よ、愛-あらすじ-ネタバレ-1話〜最終回

他オススメ韓国ドラマはコチラ↓
韓国ドラマ-狂気の愛-あらすじ-全話





スポンサードリンク




| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート