韓国ドラマ-愛よ、愛-あらすじ-173話〜最終回まで(175話) - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-愛よ、愛-あらすじ-173話〜最終回まで(175話)

2014-07-05-22-59-48_deco.jpg

韓国ドラマ-愛よ、愛-あらすじ-173話〜最終回まで(175話)





前回までのあらすじはコチラ↓
愛よ、愛-あらすじ-169話〜172話




スポンサードリンク









韓国ドラマ-愛よ、愛-あらすじ-173話〜最終回(175話)はこちら↓


173話


おまえに結婚を諦めて欲しいと言い出したのはスンヒと兄弟だったからだよと話すミョンジュ。
その話を聞いたノギョンは頭が真っ白になり、なにも考えることができなくなりふらふらと病室を出て行く。

スンヒが病室に来るとミョンジュは全てをノギョンに話したことを聞かされる・・・。
そして私はあなたの臓器をもらうつもりはないわよと話す・・。

スンヒのお店に来たユンシュクはテボムを見つけてしまう。
スンヒは最後に電話をくれたときに、ミョンジュが重病とだと話したらこっちに飛んできたぞと話す。
ミョンジュに臓器を提供すると決めたスンヒも恐怖と戦っているのに
お前は見捨てるつもりなのかと罵声を浴びせる。

テボムはノギョンへ会いに行った。
そしてお互いがスンヒへの今までの思いとこれからの思いを話しながらいつしか殴り合いになってしまった。
ノギョンはミョンジュのいる病室へ着くと
スンヒはただ腎臓をくれるんではないと話す。
スンヒはミョンジュを愛してるからこそ自分の命を削ってでも
生きて欲しいんだよ、だから手術をしようと言い聞かす・・・。


174話


手術を受けることを決意したミョンジュ・・・。
手術室に入ろうとするスンヒの元へテボムが駆けつけた・・・。
2人はもしかしたらもう生きては戻れないかもという思いからかお互いを抱きしめあった。
その後、スンヒは手術室に入って行ってしまう。

満腹堂の家族や関係者の皆が手術室の前で無事に終わることを祈っていた。
長い手術は無事終わったものの医師からは今からが勝負なので油断はできませんと聞かされる。

そんな中テボムは捜査員達により連行されてしまうのだった。
テボムは取り調べを受けながら例え刑期がどんなに長くなっても
悪いのは自分なので時間をかけても罪を償いますと話す。

スンアは突然、記者会見を行い
私は孤児なんかではなくこの世で一番尊敬できる両親に
たくさんの愛情をもらいながら育てられて来ましたと話し
嘘をついたことを謝り引退すると話した。

ミョンジュは先に目を覚ましたもののスンヒは目を覚ますどころか容体が急変してしまい・・・。


175話


容体が悪化し、目を開ける素振りのないスンヒを見て
おばあさんは院長にどうするつもりだと責めたてた。
コブタンはスンヒが目を覚ます気配がないことをミョンジュに話すとスンヒの所へ行く。

ノギョンはテボムにどうして不正なんかして会社を乗っ取ろうとしたのかを聞いていた。

スンアも病院に駆けつけた。
目を開けないスンヒにあれだけ姉妹であることを嫌がっていたのに
スンヒをお姉さんと呼びずっと呼び続ける・・・。

みんなの想いが通じたからかスンヒは奇跡的に目を覚ました。
そして私には母親が二人もいて普通の人より二倍愛情をもらえて本当に幸せだと語った・・・。

あれから1年がたち、スンヒはすっかり身体も健康に戻ってテボムに会いに面会に行く。
そして私はあなたの帰りをいつまでも待っているし、あなたを心から愛しているからねと伝える。

ミョンジュのお店とスンヒのお店が合同で展示会を開くことを決めた二人。
満腹堂の家族や、院長の家族、そしてコプタンの家族までもがお祝いに来たくれていた。

遅れてきたノギョンは、みんなに遅いぞと言われてしまう。
プレゼントの用意に時間がかかってねと話すと仮釈放を認められたテボムを連れてきた。

スンヒは涙を流しながらテボムに抱きつきあなたが健康で生きていてくれたら
それが私にとって最高の贈り物よと言ったのでした。



各話あらすじはコチラ↓
韓国ドラマ-愛よ、愛-あらすじ-ネタバレ-1話〜最終回

他オススメ韓国ドラマはコチラ↓
韓国ドラマ-狂気の愛-あらすじ-全話





スポンサードリンク




| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート