韓国ドラマ-百年の遺産-あらすじ-21話〜24話-最終回まで - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-百年の遺産-あらすじ-21話〜24話-最終回まで

韓国ドラマ-百年の遺産-あらすじ-21話〜24話-最終回まで

スポンサードリンク









韓国ドラマ-百年の遺産-あらすじ-21話〜24話-最終回まではこちら↓


キャスト
ユジン・・・ミン・チェウォン ヒョドン娘
イ・ジョンジン・・・イ・セユン ドンギュ息子
チェ・ウォンヨン・・・キム・チョルギュ チェウォン夫
ユン・アジョン・・・キム・ジュリ  チョルギュ妹 
シン・グ ・・・ オム・ペンダル
チョン・ヘソン・・・キム・クッスン
チョン・ボソク・・・ミン・ヒョドン チェウォン父
チョン・インファ・・・ヤン・チュンヒ カフェマダム
キム・ミョンス・・・ オム・キムン オム家長男
パク・ジュングム・・・ト・ドヒ キムン妻
ソ・ヨンフン・・・オム・スルホン キムン息子
クォン・オジュン・・・オム・キチュン オム家次男


21話


チョルギュは結婚式の打ち合わせに来ていた。
そこでチェウォンを見かけて憂鬱になり酒に頼り、現実逃避をする。

セユンとチェウォンは食事に行くことになった。
その後をつけるジュリがいるともしらずに・・・。

チェウォンは父親とチュニの間にできたわだかまりを何とか解決できる方法はないかと考えていた。


22話


セユンとチェウォンはジュリの策略によって一気に不仲になってしまう。

チェウォンは屋上部屋のおにいさんことカン先生にチェウォン父とチュニのことを相談しに行く。
そのおかげか二人のわだかまりはなくなりラブラブになっていく。

そんな二人を見守るものの、セユンのことを思うチェウォン・・・。

自分のことより先に二人を幸せになってもらうことを決意するとおばあさんを説得しに向かう。

23話


セユンはジュリにチェウォンはひどい女性だよと話す。
セユンと親しい仲だということ自作自演し
セユンに口をきいてほしいと頼まれ私は賄賂を受け取ったんだよと話すジュリ。

セユンはジュリの話したことを何一つ疑わずにどんどんジュリを信じていく。
ジュリは作戦が成功したことでご機嫌になっていく。

しかし以前のチェウォンと今の話しのチェウォンは全然別人であると疑問に思うが
ジュリの話を最終的に信じることにする。

チェウォンの父はチュニについにプロポーズをすると決心して・・・。


24話


セユンはジュリがチェウォンの元義理の妹でありあのチョルギュ母の娘だと知ってしまう。
セユンは驚くものの、そんなことよりもチェウォンに絶望したことのほうが
ショックで他のことは考えられなくなってた・・・。

「失望を通り越して絶望した」そうセユンに言われて
チェウォンは悔しくて悔しくて・・・悔しくてたまらなくなってしまう。

どうして自分ばかりがこんなに苦しくなるのかわからなくなっていく。



各話あらすじはコチラ↓
韓国ドラマ-百年の遺産-あらすじ-全話

他オススメ韓国ドラマはコチラ↓
韓国ドラマ-狂気の愛-あらすじ-全話

韓国ドラマ-愛よ、愛-あらすじ-全話





スポンサードリンク




| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート