韓国ドラマ-いとしのソヨン-あらすじ-43話〜44話-最終回まで - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-いとしのソヨン-あらすじ-43話〜44話-最終回まで

2014-06-29-11-11-10_deco.jpg

韓国ドラマ-いとしのソヨン-あらすじ-43話〜44話-最終回まで






前回までのあらすじはコチラ↓





スポンサードリンク










韓国ドラマ-いとしのソヨン-あらすじ-43話〜44話-最終回まではこちら↓

キャストはコチラ

<役名>        <俳優>  
イ・ソヨン・・・・・・・・・イ・ボヨン
イ・サンウ・・・・・・・・パク・ヘジン
カン・ウジェ・・・・・・・イ・サンユン
カン・ソンジェ・・・・・・イ・ジョンミン

43話


ウジェは、ソンテと一緒に楽しそうなソヨンの前に行き
自分で作ったワカメスープと、誕生日プレゼントを渡して帰って行く。
2人の前ではなんとか冷静な自分を偽ったものの
1人になるとソンテに対しての嫉妬が恐ろしいほど湧き上がる。

ソヨンは家に入り、ウジェの持ってきたワカメスープを飲んでみる。
いつも家政婦が作ってくれていた味ではないと分かったソヨン。
ウジェが作ったことが分かり、誕生日を忘れていなかったことと、慣れない料理を頑張ってくれたことに感動する。

サンウはパソコンを触っているとホジョンが書いているブログを見つける。
ホジョンは新婚生活の事を書いており、自分に言いずらい事も書いていてささやかな願い事が書いてあった。
サンウはホジョンにそんな思いをさせていたことに反省する。
そこで、ホジョンの願い事を叶えてあげたいと決心する。

ユンはジソンに最後の挨拶をしに来ていた。
「ソンジェにお願いされてしまった・・・。」と言うと、ソウルから出て行くことを伝えた。
そこにソンジェが偶然帰って来る。
ユンはソンジェに見送られながらソウルから出て行くことに・・・。

ウジェはソヨンに会うために事務所に来ていた。
ソヨンの所へ行くと「本当のソヨンが俺は知りたいんだけど」と話す。
ソヨンは話したくないから断ろうとする。

ウジェは「気楽に友達として付き合えばいい」と提案。
「友として付き合ってもらうことが慰謝料の代わりにする」とソヨンに話す隙を与えない。
ウジェは冗談のつもりで言ったわけではなく本気だった。その後も理由をつけてソヨンに連絡をすることに・・・。

ミギョンは、未だに病院内で嫌がらせの言葉や、無視をされていた。
さらにギョンホのキツイ発言によりもっと傷つくことになる・・・。
しかし、そんなミギョンにも唯一、1人だけ味方がいてくれた。

サンウが余りにひどい状況に我慢ならずミギョンをみんなの前で謝らせることに。
ミギョンは、サンウのおかげで、やっとみんなに謝ることが出来た・・・。

ジソンはソンジェがパンが食べたいと言っていたのでソンジェの好きなパン屋さんへ来ていた。
店の前に財布が落ちていることに気づいた。

中身を確認すると、どうやらこの財布の持ち主は、ヨンテクの物だった。
ジソンは最近、このヨンテクと知り合っていた。
ヨンテクはマジシャンであちこち回っていて多忙なようだった。

「ホテルでショーがあるから良かったら身に来てくれ」と言っていたヨンテクの言葉を思い出し
財布を届けに行くことにしたジソン。
ヨンテクに会い話をしていると、シャツにコーヒーを零してしまい、慌ててさらにシャツを破ってしまうことに・・・。

ヨンテクは「できるなら縫ってくれないか」とジソンにお願いする。
自分が悪いことをしたからと引き受けるジソンはホテルの部屋に呼ばれることに・・・。

部屋に入ると、そのタイミングを待っていたかのように
ヨンテクの妻が警察と一緒になって部屋に入ってくる。
ヨンテクの妻が「姦通罪だ!」と大騒ぎしはじめ、訳がわからず困るジソン・・・。
ヨンテクは何故か罪を認めてしまい、ジソンも参考人として警察に連れて行かれてしまい・・・。


44話


ジソンはパトカーに乗せられてしまい、パニックに・・・。
慌ててキボムに連絡を取る。
キボムも面倒なことになったと思いながらも、ソヨンに「今すぐ警察に来てくれないか?」と連絡をとる・・・。

ソヨンは警察に急いで駆けつけると、キボムとジソンがいて、経緯を聞いた。
キボムはソヨンに「なんとあ表沙汰にならないように処理してくれ」と頼みこむ。
何を偉そうにとも思ったソヨンは仕方なく手続きをすると、キボムはジソンを連れて家に戻っていってしまう。

ジソンはキボムに対して怒っていた。
こっちの言い分も聞かず、世間体ばかりを心配することが許せなかったのだ。
そして翌朝、怒りを爆発させるとともに一大決心をしたジソン。
突然、「私はもうついていけません。キボムと離婚します」と家族みんなの前で話す。

ジソンは「離婚届にサインしなかったら裁判を起こす。猶予は一週間あげる。」と強気な発言をする。
言うだけ言うと家から出て行ってしまう。
ソンジェはジソンに、行く当てがないならガンスンの所へ行ったほうがいいと伝える。

ソヨンはヨンテクの妻と今回の騒ぎを示談で収めようと交渉することに。
ヨンテクの妻はジソンのことを社長の夫人だということを知っている様子。それに気づくソヨン。
ソヨンはヨンテクの妻に突っ込んで話をすることに。
厳しいほどの追及を受け、だんだんボロが出始めるヨンテクの妻は、目が泳ぎ始めて挙動不審状態になる。

ソヨンは「示談金を受け取った後に、もしも今回のことが嘘だということが公になれば
あなたは脅迫罪で捕まり刑務所に入ることになりますよ。」と脅し気味に話す。
諦めて今回のことを白状せざるを得ないヨンテクの妻。

ウジェはこの騒動の黒幕が、キボムに対して恨みを持っている、アン社長だということを知った。
怒ったウジェは、彼になんでこんなことを仕掛けたのかを聞きに行こうとした。
しかし、サムジェのことが頭に浮かび、情けをかけることにして踏みとどまる。

ソヨンはサンウの所へ行くことに。
「亡くなったお母さんのために、旧正月は家に帰って来ないか」とサンウに話をされていたのだ。
ソヨンは行くか行かないかを悩んだが行くことにした。
家に着くと、ホジョンから「父親は真面目に今頑張って生きています」と聞かされる。
ソヨンは母親の遺影に挨拶をしに行くと、涙を我慢できずに家から出て行ってしまう・・・。

ソヨンの家が少しずつ和解し、まとまりかけている反面
ウジェの家はジソンが離婚をすると言い出してからどんどんバラバラになっていく・・・。
ウジェは父親と言い争いになって家を飛び出し、ソヨンに会いに来た。
ソヨンは「お義父さんが変わればまたもとの家族にかわる」と伝える。

ウジェは「父さんは絶対に変わらないと思う。だから悩んでいる。」と弱気な態度・・・。
ソヨンはあれほど酷かった自分の父親が今、全うに生きているのを自分の目で見たので
「誰でも絶対に変わらないことなんてない。決め付けもダメ」と話す。

ソヌとミギョンは会う約束をしていた。
そこでソヌは、サンウを諦めたミギョンに「あなたは熱しやすく冷めやすいよね」と話す。
さらに、「高校時代に会った軍医に惚れた時もそうだったもんね」と過去の話を持ち出す。

ミギョンはソヌの話を聞いて、あの時の軍医はギョンホだったということを思い出す・・・。
しかし、ギョンホにそのときの事を確認してもいまいち信じられないようで・・・。

ホジョンはサンウに正月料理をお姉さんの所へ届けて。とお願いされる。
サンウは料理を持ってソヨンの新居へ行くことに。
ソヨンは「あなた、ちゃんと奥さんに優しくしてるの?」と尋ねる。

サンウは携帯で撮った家族の写真を見せることに。
そこには幸せそうな笑顔の家族写真がたくさん写っていた。
ソヨンは安心し和むと、次々に写真を見ていくことに。
その中に、ミギョンと一緒に写っているサンウの写真を見つけ・・・。



各話あらすじはコチラ↓
韓国ドラマ-いとしのソヨン-あらすじ-全話

他オススメ韓国ドラマはコチラ↓
韓国ドラマ-狂気の愛-あらすじ-全話

韓国ドラマ-愛よ、愛-あらすじ-全話

韓国ドラマ-百年の遺産-あらすじ-全話

韓国ドラマ-愛は歌に乗って-あらすじ-全話





スポンサードリンク



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート