韓国ドラマ-愛は歌に乗って-あらすじ-113話〜115話-最終回まで - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-愛は歌に乗って-あらすじ-113話〜115話-最終回まで

2014-06-30-22-41-16_deco.jpg

韓国ドラマ-愛は歌に乗って-あらすじ-113話〜115話-最終回まで





前回までのあらすじはコチラ↓
愛は歌に乗って-あらすじ-110話〜112話




スポンサードリンク










韓国ドラマ-愛は歌に乗って-あらすじ-113話〜115話-最終回まではこちら↓

キャストはこちら
キム・ダソム・・・・・・・・コン・ドゥリム →ミュージカル俳優志望
ペク・ソンヒョン・・・・・・パク・ヒョヌ →弁護士
ファン・ソニ・・・・・・・・・コン・スイム →弁護士
キム・ヒョンジュン・・・・ハン・テギョン →ミュージカル演出家
クァク・ヒソン・・・・・・・・ユン・サンヒョン →ヒョヌのいとこ 
ソヌ・ジェドク・・・・・・・・パク・ボムジン →ヒョヌ父
キム・ヘソン・・・・・・・・・ユン・ジヨン →ヒョヌ母
パク・ウン・・・・・・・・・・・パク・ドゥシク →ヒョヌ祖父
イ・ジョンギル・・・・・・・・コン・ジョンナム →スイム父
キム・ヘオク・・・・・・・・・ユ・ジンスン →スイム母   
パン・ヒョジョン・・・・・・・チョ・クィブン →スイム祖母
チョン・シア・・・・・・・・・・コン・ジョンジャ
チョン・スンホ・・・・・・・・ハン・ジュホ →テギョン父
キム・イェリョン・・・・・・・ク・ミオク →テギョン母


113話


ジュニはボムジンに、当時どういう理由があって証人申請を棄却したのかを問い詰める。
ボムジンは「そんなの当然だ。全てを話す理由などない」と話す。

ジュニがボムジンに当時の事件のことを聞きまわっている事を知ったソクテ。
ソクテはボムジンの元へ行き、できるだけ早くにボラとチョンナム家との縁を切れと伝える。

ヒョヌは当時の事件の判事がボムジンであること。
金ユンシクが本当の犯人だと主張していた人物がソクテだったという事を聞いて驚きを隠せない。

一方、キムはセジュンの家に行こうとしていると、途中でミオクに会うことになり・・・。


114話


ヒョにはソクテの所へ行くことに。
金ユンシクの事件について質問するが
ソクテはそれ以上変に動いてボムジンの明るい未来を潰そうとするなと脅しにかかる。

話を聞けば聞くほど疑問がでてくるヒョヌだった。
今度はボムジンにソクテの証人申請があったはずだがそれを棄却したのかを聞く。
ボムジンは「何を馬鹿なことを・・・。」とあきれてしまう。

家に帰ってきたドゥリムは、家族の機嫌を伺うことに。
キムはドゥリムに愛想良く接してくる。
ジュニはユンソクについて調べていると、その人がジェイムズ・ユンだったということを知り・・・。


115話


ジュニはユンソクがジェイムズ・ユンだったということを知ってしまう。
そのせいで更に疑いの眼差しを向けることに。

上弦の所へ行き、会社の財務に関する資料を見せてくれないかを相談する。
ヒョヌはボムジンに、当時の裁判の記録が残っていないか尋ねる。

ボムジンは持っている訳がない。と嘘をつく。
ドゥリムの劇団では公演のチケットの予約販売を開始した。

公演準備や、リリーフもあり忙しい中にどうして?と疑問が生まれる・・・。
ジュニはヒョヌがユンソクについてのことを知っていたのに黙っていたことに気づいてしまい・・・。




各話あらすじはコチラ↓
韓国ドラマ-愛は歌に乗って-あらすじ-全話

他オススメ韓国ドラマはコチラ↓
韓国ドラマ-狂気の愛-あらすじ-全話

韓国ドラマ-愛よ、愛-あらすじ-全話

韓国ドラマ-百年の遺産-あらすじ-全話

韓国ドラマ-いとしのソヨン-あらすじ-全話






スポンサードリンク



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート