韓国ドラマ-烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-40話〜42話-最終回まで - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-40話〜42話-最終回まで

2014-06-28-23-59-29_deco.jpg

韓国ドラマ-烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-40話〜42話-最終回まで





前回までのあらすじはコチラ↓
烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-37話〜39話




スポンサードリンク










韓国ドラマ-烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-40話〜42話-最終回まではこちら↓

「キャストはコチラ↓」

 <役名、役柄>                 <俳優名> 
ファン・テボム(次男、放送局記者)・・・・・・・・・・リュ・スヨン
ファン・テヒ(三男、刑事)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チュウォン
ファン・テピル(四男)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ヨン・ウジン
ファン・チャンシク(父)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ペク・イルソプ
パク・ボクチャ(母)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・キム・ジャオク
シム・ガプニョン(祖母)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・キム・ヨンリム
ペク・ジャウン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ユイ
ペク・イノ(ジャウン父)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・イ・ヨンハ
チョン・ユンスク(イノ妻、ジャウン継母)・・・・・・・・チョ・ミリョン
チャ・スヨン(放送局チーム長)・・・・・・・・・・・・・・・チェ・ジョンユン
チャ・ヒョンジェ(スヨン父)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・キム・ヨンゴン
ナム・ヨギョン(スヨン母)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・パク・チュングム
ナム・ヨウル(スヨン叔母)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ソン・ソンミ
キム・ミスク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チョン・ミソン
放送局記者・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ホ・テヒ
署長・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ソン・ギユン
イ・スンリ(署長の娘)
キム・ジェハ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チョン・ソグォン


あらすじはコチラから↓


40話 「愛しているから」


テボムは何とかスヨンと話をしたいと思っていた。
なんとか歩み寄るも、そのことごとく全てをスヨンは完全に無視する。

ある日、スヨンが母子手帳をどこかに落としてしまった。
そのせいで、スヨンが妊娠しているらしいという噂が一気に社内に広がってしまう。

何も知らない回りはコン部長が旦那さんで、その子供ができたんだと大騒ぎ。
テボムの耳にもその噂が入ってくる・・・。

そんな好き勝手なことを話す社員に我慢の限界がやってくる・・・。
ついに、テボムはスヨンと結婚したのは自分だと話してしまう。
子どもの父親は自分であるこもみんなの前で話す。

スヨンはそんなテボムの余りに身勝手な行動が気に入らなかった。
怒ったスヨンは、もう一度テボムに別れましょうと話すことに・・・。
そして「私は心からアナタを愛していた。ずっとこのままでいたかった。」と本音も話すことに・・・。



41話 「言えない言葉」


テヒはある事件の捜査をしていた。
その途中で、テヒは怪我をしそうになるがそこにジェハが現れる。
ジェハはとっさにテヒをかばうことにして、ケガをしてしまうことに・・・。

大急ぎで病院に連れていったテヒ。
幸い命は助かり、意識を取り戻したジェハに、誰に連絡をすればいいかを聞くテヒ。
「俺には誰も家族はいない・・・。」と話すジェハ・・・。

テボムは離婚しないとスヨンに話す。
しかし、「私を愛している?」と聞くスヨンの問いかけに「愛してる」とは言えなかった。
もう私はアナタに耐えられないと言ってテボムを追い出すスヨン。

一方、会社ではビッグカップルが誕生したことに大騒ぎ。
スヨンはもう離婚したからそんなに盛り上がる必要はないと話す。
しかし局長に呼ばれて話をすると、そんなこと言わず考え直すように言われてしまう・・・。

テボムはヘリョンが倒れたと連絡をもらう。
急いで、ヘリョンの元へ駆けつけるテボム。

しかしヘリョンの家の前に着くと、そこでスヨンと会ってしまう。
またもスンヒから誤解をされてしまうことになり・・・。


42話 「立ち込める暗雲」


テヒはチャウンに後押しされてジェハが持っている母親の遺品を取りに行くことに。
母親は毎年テヒの誕生日がくるたびに靴を買っていたそうで。
その靴と一緒に添えてあったメッセージや写真を見ると一気に涙が溢れてくる。

テヒとチャウンは海で話をしているとあっという間に時間が過ぎて慌てて家に帰ることに。
その時、時計は夜中の2時をまわっていた。

一緒に家に入ると明らかに疑われてしまうと思った二人は時間差で家に入ることに。
先に家に入ったのはチャウン。
しかし、ポクチャが起きていてこっぴどく怒られてしまう。

こんな時間まで何をしていた、と聞くポクチャ。
女の友だちと海に行っていたとごまかすチャウン。
ポクチャに怒られているにも関わらずどこか幸せそうな顔をする。

ガムニョンにお見合いをしろと、急かされてしまうテヒ。
テヒはチャウンと会うことにして、もう結婚しようかと話を二人で進めていく。

テヒは父親をひき逃げした犯人はまだ捕まっていないことを知ってしまう。
そこで、単独で捜査を始め、解決させようとする。
当時の事件を担当していた刑事会いに行くテヒ。

しかしテヒより先に会っていたのはチャンシク。
そこで、犯人はイノに間違いないと聞かされて・・・。


<☆ここまでの感想☆>


テボムはなんで愛してるが言えないのでしょうか^^;じれったいですねぇ〜^^
このまま離婚になってしまうのか・・・。
でもスンヒからしたらこの先ずっとこんな男と暮らして幸せになれるのかは疑問です(笑)

ジェハもやっと母の遺言を伝えることができて一安心でしょうね。
そりゃ自分の誕生日を覚えててくれたなら
嬉しいでしょうけどなんでもっと早くってなりますよね・・・。

チャウンはなにやら順調に愛を育んでいます^^
羨ましいったらありゃしない(笑)
おまけにさっさと結婚するつもりでいるのがまた微笑ましかった^^

今後いろんな展開になっていきそうで気になりますね^^
それでは次回もお楽しみに〜♪



各話あらすじはコチラ↓
烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-全話

他オススメ韓国ドラマはコチラ↓
狂気の愛-あらすじ-全話

愛よ、愛-あらすじ-全話

百年の遺産-あらすじ-全話

愛は歌に乗って-あらすじ-全話

いとしのソヨン-あらすじ-全話

運命の誘惑-あらすじ-全話





スポンサードリンク




| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート