韓国ドラマ-烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-46話〜48話-最終回まで - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-46話〜48話-最終回まで

2014-06-28-23-59-29_deco.jpg

韓国ドラマ-烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-46話〜48話-最終回まで





前回までのあらすじはコチラ↓
烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-43話〜45話




スポンサードリンク










韓国ドラマ-烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-46話〜48話-最終回まではこちら↓

「キャストはコチラ↓」

 <役名、役柄>                 <俳優名> 
ファン・テボム(次男、放送局記者)・・・・・・・・・・リュ・スヨン
ファン・テヒ(三男、刑事)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チュウォン
ファン・テピル(四男)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ヨン・ウジン
ファン・チャンシク(父)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ペク・イルソプ
パク・ボクチャ(母)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・キム・ジャオク
シム・ガプニョン(祖母)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・キム・ヨンリム
ペク・ジャウン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ユイ
ペク・イノ(ジャウン父)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・イ・ヨンハ
チョン・ユンスク(イノ妻、ジャウン継母)・・・・・・・・チョ・ミリョン
チャ・スヨン(放送局チーム長)・・・・・・・・・・・・・・・チェ・ジョンユン
チャ・ヒョンジェ(スヨン父)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・キム・ヨンゴン
ナム・ヨギョン(スヨン母)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・パク・チュングム
ナム・ヨウル(スヨン叔母)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ソン・ソンミ
キム・ミスク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チョン・ミソン
放送局記者・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ホ・テヒ
署長・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ソン・ギユン
イ・スンリ(署長の娘)
キム・ジェハ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チョン・ソグォン


あらすじはコチラから↓


46話 「胸の奥へ」



お腹が痛みはじめて不安になったスヨンはテボムに連絡をとることに。
テボムは大急ぎでスヨンの元へ駆けつけ、スヨンの不安を取り除こうと励ます。

落ち着いたところでスヨンを病院に連れていくことに。
入院することになりその間スヨンの側から離れることはなかった・・・。

スヨンのお腹の中にいる子供に「驚かせてごめんね。」と優しく話しかける。
スヨンはテボムの思いを聞いて愛を感じていた。

チャンシクはポクチャになんとか傷つかないように話をして、と頼まれていた。
そこでチャウンに話をすることに。
「テヒと別れてくれないか。」とチャウンに話をすることに。

あまりの突然のことに納得が行かないチャウンに
「反対の理由の一番の決め手は親がいないことだ。」と話す。
直しようが無いことが理由で傷ついてしまうチャウン。

しかし、テヒや烏鵲橋の家族たちに自分がどう思っているかを語る。
今すぐにではなくてもいいから、自分を認めてほしいと頭を下げる。

チャンシクは結局チャウンの思いに負ける。
チャンシクもチャウンのことは認めている。

しかし弟のことを思うとやりきれないのである。
天秤にかけることなどできるはずも無く、事件の真相は歯がゆいことながら隠すことに・・・。


47話 「ガムニョンの願い 」


スヨンは無事に退院できることになった。
テボムはスヨンを家に送るとそのまま帰ろうとする。

スヨンは「これで終わり?私になにも言うことはないの?」とテボムに話す。
テボムは「契約結婚が負担になっていると思ってた。負担になりたくなかったから終わりにしようとした。」と話す。

「愛してる。」そう言いながらもう一度スヨンにプロポーズする。
スヨンは断る理由がなく、返事をする。
ようやく、2人は本当の夫婦となったのだった・・・。

ガムニョンは夢に亡くなったおじいさんが現れて命が短いことを悟る。
なくなる前に家族写真を撮りたいとみんなに相談。

チャウンは家族ではないし結婚のこともあって気まずい。
しかしポクチャに誘われて撮影に参加する。

ガムニョンは、テヒとチャウンはいつ結婚するのかを聞く。
二人はようやく結婚を認められて結婚を決意する。

しかしポクチャはチャウンの部屋に行き、結婚はさせないと話す。
そこにガムニョンが現れて・・・。

テヒは努力の甲斐合って、署長のイ・ギチョルの不正取引の証拠を手に入れることに成功。
ギチョルは、イノがひき逃げ犯だと話し、自分の不正取引のことは黙っていろと伝える。
できないのならばチャウンにこの事実を話す。と脅迫される・・・。


48話 「残酷な真実」


ヨギョンはヨウルにだれかいい人はいないのかをテボムに相談する。
そこでテボムはコン部長を進めることにし、二人はお見合いすることになった。

しかしお見合いの当日に事件が。
お見合いの時にテピルが突然やってきてヨウルを連れてどこかに行ってしまう。

まんざらでもないヨウルはテビルの行動が嬉しかった。
今回の騒ぎでお互いの気持ちを確信した2人・・・。

あの事件の真相を聞きに当時の担当していた刑事の所に行くテヒ。
一足早くジェハもいて同じことを聞いていた。

二人掛かりで責められた刑事はイノが犯人だと話してしまう。
そしてチャンシクもテヒに本当の事を話してしまう。

全てを話した上で「チャウンと別れろ」と話す。
テヒは自分の愛は変えれるはずも無く別れないと食い下がる。
しかし、チャンシクは聞く耳を持たなかった・・・。
そんなある日、チャウンの元にイノから電話がかかってきて・・・。


<☆ここまでの感想☆>


チャンシクの葛藤はかなり辛いですよね・・・。
弟のためか、家族のためか・・・。秤にかけることではないがものすごい苦しいでしょう。

スヨンとテボムはやっと夫婦になれて心からおめでとうと言いたいです^^
ここまで数々の困難がありましたが、二人だからこそ乗り切れたと思いますね^^
そもそもスヨンは最初からテボムを思っていたんだけど・・・。(笑)

男が頭が悪いのか、スヨンが引いたからこその結果なのか・・・。(笑)
まぁ結果オーライですかね^^

ヨウルとテビルもこれまたまさにドラマ^^
実際お見合いの席に現れて掻っ攫うことなどなかなか勇気がね〜(笑)
しかしそれほど真剣だったということですよね^^

ついに事件の真相を知ってしまいこの先どうなるのか・・・。
今後どんな展開になっていくのか気になりますね^^
それでは次回もお楽しみに〜♪



各話あらすじはコチラ↓
烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-全話

他オススメ韓国ドラマはコチラ↓
狂気の愛-あらすじ-全話

愛よ、愛-あらすじ-全話

百年の遺産-あらすじ-全話

愛は歌に乗って-あらすじ-全話

いとしのソヨン-あらすじ-全話

運命の誘惑-あらすじ-全話





スポンサードリンク




| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート