韓国ドラマ-烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-49話〜51話-最終回まで - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-49話〜51話-最終回まで

2014-06-28-23-59-29_deco.jpg

韓国ドラマ-烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-49話〜51話-最終回まで





前回までのあらすじはコチラ↓
烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-46話〜48話




スポンサードリンク










韓国ドラマ-烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-49話〜51話-最終回まではこちら↓

「キャストはコチラ↓」

 <役名、役柄>                 <俳優名> 
ファン・テボム(次男、放送局記者)・・・・・・・・・・リュ・スヨン
ファン・テヒ(三男、刑事)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チュウォン
ファン・テピル(四男)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ヨン・ウジン
ファン・チャンシク(父)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ペク・イルソプ
パク・ボクチャ(母)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・キム・ジャオク
シム・ガプニョン(祖母)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・キム・ヨンリム
ペク・ジャウン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ユイ
ペク・イノ(ジャウン父)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・イ・ヨンハ
チョン・ユンスク(イノ妻、ジャウン継母)・・・・・・・・チョ・ミリョン
チャ・スヨン(放送局チーム長)・・・・・・・・・・・・・・・チェ・ジョンユン
チャ・ヒョンジェ(スヨン父)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・キム・ヨンゴン
ナム・ヨギョン(スヨン母)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・パク・チュングム
ナム・ヨウル(スヨン叔母)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ソン・ソンミ
キム・ミスク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チョン・ミソン
放送局記者・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ホ・テヒ
署長・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ソン・ギユン
イ・スンリ(署長の娘)
キム・ジェハ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チョン・ソグォン


あらすじはコチラから↓


49話 「イノの帰国」



イノは生きていた。そこで帰国することに。
つい数日前までは意識不明だったのだが奇跡的に回復して飛んで帰ってきたとのこと。

生きていたことに大喜びするチャウン。そこで、すべてを知っているジェハの考えを伝える。
その結果2人は会社の借している部屋で過ごすことになる。

テヒもチャウンの父親が生きていたと聞く。
その時点でこれ以上チャウンとは付き合えないことになり、一人で涙を流すテヒ・・・。

チャウンが裏口入学をしていたと大騒ぎしていた過去があったことを知ったイノ。
署長のもとに行き、「これは一体どういうことだ?」と怒りはじめる。
しかしイノは初めて、ひき逃げの被害者がチャンシクの弟だったことを署長から聞かされる。

農場には来ないでくれ、アナタを歓迎する人などあそこにはいない。
そうテヒから言われていたがチャンシクに会いに行くイノ。
チャンシクに会うと二人は倉庫で話をすることに・・・。

謝るイノに対して責めるチャンシク。
そしてチャウンはその2人の会話を聞いてしまい、事実を知ってしまう・・・。


50話 「決別」


何も知らなかったチャウンは驚きを隠せない・・・。
チャウンに対して謝ることしかできないイノ・・・。

そこにガムニョンがやってきて、何の騒ぎかを尋ねる。
ごまかせるはずも無くポクチャは真実を語る。
ガムニョンはショックのあまり倒れてしまい病院へ運ばれることに・・・。

翌日なんとか意識は回復した。
チャウンはずっと寒空のなかガムニョンの意識が戻るまで外で待っていた・・・。

ミスクが結婚をほのめかす発言を聞いたテシク。
食堂を辞めるというミスクに話をすることに。

ミスクは自分が結婚をほのめかしたせいで距離を置くのかと思っていた。
ミスクは仕事終わりにメールが届く。相手はテシクからだった。
「愛してる」という言葉がメールに書かれていた。

ミスクにギターを弾きながらプロポーズをする。
ミスクは断るはずも無くオーケーの返事をする。

ガムニョンは家に戻ってくるとイノを呼べと騒ぎ出す。
現れたイノに罵声を浴びせる。

「この農場は亡くなった息子のお詫びのつもりか。許されるとおもっているのか。」
そう言いながらガムニョンはまたも倒れてしまう・・・。

チャウンは事実を知ってガムニョンやファン家のためを思いある決意をする。
涙を流しながらここにはいないほうがいいと決めたチャウンはテヒと別れることを決める・・・。


51話 「別れのデート」


テヒは署長の不正取引の実態を暴くために捜査チームを作って捜査を開始。
話を聞いた署長がテヒの元へやってくる。
あなたのような人が居ると、国は良くはならないと言われてしまう。

テシクはククスに、ミスクと結婚したいんだけどと相談することに。
しかし実ククスは自分の母親と結婚して欲しかったから複雑な気持ち。
ククスは自分の母が亡くなったことはまだ知らない・・・。

テボム夫婦は周りが羨むほどの仲良しな夫婦になっていた。
しかし異常なほどに干渉してくるヨギョンにテボムは疲れ気味・・・。

テボムは感謝はしているのだが居心地の悪さを感じていた。
もう契約結婚ではないから、ここから出ようとスヨンに話す。

チャウンとテヒは最後のデートに出かける。
テヒは正装でやってきたがネクタイはしなかった。
チャウンは笑顔でネクタイを締めて思い出を語る。

卒業写真を撮り終えて、チャウンはテヒに「愛の歌」をプレゼント。
その後食事をして指輪を置いて別れを告げて、チャウンは店をでる。
追いかけたテヒは「愛している。守れなくてすまない。」と抱きしめる。

チャウンは「私はアナタのネクタイ以外は締めないから。」と話し気持ちが変わらないことを伝える・・・。
お互いの想いを知りながらも、二人は別れを選んだ・・・。


<☆ここまでの感想☆>

チャウンは全てを知ってそりゃびっくりですよね・・・。
幸せはすぐそこにまで来ていたのに一瞬で壊れてしまうことになりました。

正直今回は泣けました。
こうやってあらすじを書きながらもちょっと泣きました。

相思相愛なのに結ばれることができないのは余りに辛いです。
何とかガムニョンや家族の許しを得て結婚して欲しい・・・。
愛した人と結婚できないのはあまりにも辛いです。

テボム夫婦は幸せで何より^^
このままここぐらいは幸せでいてほしい・・・。

もうすぐ終わりも近いですがどんな展開になっていくのか気になりますね^^
それでは次回もお楽しみに〜♪



各話あらすじはコチラ↓
烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-全話

他オススメ韓国ドラマはコチラ↓
狂気の愛-あらすじ-全話

愛よ、愛-あらすじ-全話

百年の遺産-あらすじ-全話

愛は歌に乗って-あらすじ-全話

いとしのソヨン-あらすじ-全話

運命の誘惑-あらすじ-全話





スポンサードリンク




| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート