韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-感想-7話〜8話-最終回まで - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-感想-7話〜8話-最終回まで

2014-07-01-23-32-41_deco.jpg

韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-7話〜8話-最終回まで





前回までのあらすじはコチラ↓
王(ワン)家の家族たち-5話〜6話






スポンサードリンク








韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-7話〜8話-最終回まではこちら↓


概要


最高視聴率は48.3%!
誰が見ても笑える、涙する国民的ホームドラマ!
衝突はするが、それでもお互いを思いやる家族の愛と絆が共感を呼んだ・・・。
見ごたえ十分ストーリー・・・。
BS朝日で放送決定!!


「キャストはコチラ↓」


<俳優名>                 <役柄名> 
チャン・ヨン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ボン役
キム・ヘスク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・イ・アングム役
ナ・ムニ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アン・ゲシム役
オ・ヒョンギョン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・スバク役
チョ・ソンハ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コ・ミンジュン役
イ・テラン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ホバク役
オ・マンソク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ホ・セダル役
イ・ユンジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・グヮンバク役
チェ・サンナム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ハン・ジュワン)の恋人
ハン・ジュワン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チェ・サンナム役
ワン・グヮンバク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(イ・ユンジ)の恋人
ムン・ガヨン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ヘバク役
チェ・ウォンホン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・デバク役
チェ・デチョル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ドン役
イ・ボヒ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・パク・サルラ役
カン・イェビン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ホ・ヨンダル役
イ・ ビョンジュン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チェ・デセ役
キム・ヒジョン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・オ・スンジョン役
ユン・ソンイ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ク・ミホ役


あらすじはコチラから↓


7話


良いムードになっていくサンナムとクァンバクの2人。
しかし口付けをしようとしたまさにその時、酔っぱらったクァンバクは嘔吐してしまう・・・。

翌日、サンナムは叔母のスンジョンから紹介されていたヨンダルとデートをすることになった・・・。
クァンバクは偶然にもデートしているサンナムを見かける。

隣にいるヨルダンは綺麗な格好でしかも美人。
みすぼらしい自分とは明らかに違うと感じ、慌ててその場から離れる・・・。

ホバクたちは、新しい家に置く家具を選びに家具屋さんに来ていた。
家を買ったという事は父親にだけは話すことに。
しかし、母親とスバクには話さないでと伝えていた。

家具を選び終えて店を出ることに。出た矢先スバクに出会ってしまう。
スバクは「お金が無いのにどうして家具屋?まさか・・・。」と家を買ったのかと疑いはじめる。

ホバクは夫のセダルに家を買った事を話してしまう。
そのせいで、ホバクの叔父であるドンも知ってしまう。
当然、ドンはセダルを妬みはじめる・・・。

セダルの母とヨンダルは、自分たちも新しい家に一緒に引っ越したいと思っていた。

その後、ホバクが新しい家を買ったということが母にバレてしまう。
アングムは怒ってホバクのところに行く。
そこで母アングムはホバクに罵声を浴びせることに。

一方のスバクは相変わらずな様子。
ある日、家主から住人なんだから共同トイレの掃除をするように言われてしまう。

家主は、スバクが逃げないように見張る。
そんな中、今にも嘔吐しそうな気分のまま共同トイレへ入っていく。

ミンジュンは、家族の為、生活の為、一日中必死に働いていた。
そんなある日サンナムの家にも配達の仕事で行くことに。
スンジョンは聞いたことのあるミンジュンの声に反応する・・・。

仕事が終わり、子供に会いに行こうとするミンジュン。
しかし、スバクの母アングムはミンジュンと子供を会わせようとはしなかった。

子供は母であるミンジュンを当然恋しがっていた。
そんな子供たちを無理やり離し、ミンジュンを追い払うアングム。

家に帰れば、全く節約する気のないスバクと喧嘩になってしまう。
スバクの暴言に耐えられなくなって、思わず彼女の頬に平手打ち・・・。


8話


大喧嘩の末、スバクに平手打ちしたミンジュン。
気まずくなり、家を出て行く。そこで事務所で寝泊まりするようになっていく。

翌朝、デバクがクァンバクをどこかへ無理やり連れ出そうとする。
デバクはサンナムとクァンバクを会わそうとしていた。

しかし、寝起きのまま連れてこられたクァンバクは頭も寝癖だらけ。
そんな中、サンナムを見て驚き、おもわず逃げ出してしまう・・・。

帰り道、やりきれない思いでペットボトルを蹴る。
運悪く蹴ったペットボトルが人に当たってしまう。
その人物は、またサンナムの父親だった・・・。

その頃スンジョンは、宅配に来ていた男の人が気になって仕方なかった。
そこであの時配達に来た人物を知るために事務所に問い合わせすることに。

そのときの担当者の名前はコ・ミンジュンと聞く。
慌てて電話を切ると涙を流してしまう・・・。

野球のナイター観戦に行くことにしたサンナム、デバク、クァンバクの3人。
一人だけ離れて応援しているクァンバクは、観戦が終わって飲みに行っても表情は暗かった。
サンナムに対する気持ちを素直に伝える事が出来ないことが苦しかった。

スバクの様子から状況を把握した父親のボム。
ミンジュンに謝りを入れることにする。

その一方で母親のアングムは、ミンジュンを徹底的に攻撃していく。
さらに離婚までも口にしはじめてしまう・・・。

セダルは仕事をしているとやる気のない態度がダメだと指摘されてしまう。
さらに、「妻のコネで仕事できてる癖に」というマネージャーの言葉を聞いた瞬間怒ってしまう。

結局セダルはクビになってしまう。
しかし、必死に働くホバクの姿を見てかける言葉も無かった・・・。

ホバクは、自分が家を買ってしまった事が、申し訳ないと思っていた。
お詫びにミンジュンを食事に誘うことにする。

そんなホバクの態度を見たアングムは激怒する。
差し入れを持ってきてくれたホバクに、スバクも抑えていた感情が爆発。

今までにないほどの喧嘩になってしまったスバクとホバク。
しかし、母のアングムは一方的にホバクを責めるだけだった。
そんな母の行動に、ホバクは耐えられなくなっていく・・・。

家に帰ると、ホバクは我慢できずに涙を流してしまう・・・。
様子がおかしいことに気づいたセダルは事情を聞く。
怒ったセダルは、ホバクの実家に乗りこんでいってしまう。

母であるアングムに
「ホバクがどれほど苦労したかあなたは知らない。そんな彼女を苦しめた事を俺は絶対に許さない」
とセダルは言ってしまい・・・。


<☆ここまでの感想☆>


クァンバクはなんであそこで嘔吐なのか(笑)
せっかくいい雰囲気だったのに^^;

自分に自身がないからこそ他人と見比べて自己嫌悪になっていくのは共感できました・・・。

しかし、本当にこの母はひどい^^;
どこまで自己中なのかって話ですよね・・・。

セダルはちゃんと旦那さんしてました^^
こうなったらとことん母親を責めて欲しいもんです^^

最愛の妻が家に帰ってきて泣き出したら・・・。
愛する妻のためなら相手がたとえ義母でも許せるわけなどありませんからね^^

ここはまともな夫婦でほんとによかった^^
人間の汚さや綺麗さが良く描かれていてちょっと楽しくなってきました(笑)

まだまだ謎の多いドラマです(笑)
それでは今後に期待しながらお楽しみに〜♪



各話あらすじはコチラ↓
王(ワン)家の家族たち-あらすじ-全話




スポンサードリンク








他オススメ韓国ドラマはコチラ↓
狂気の愛-あらすじ-全話

愛よ、愛-あらすじ-全話

百年の遺産-あらすじ-全話

愛は歌に乗って-あらすじ-全話

いとしのソヨン-あらすじ-全話

運命の誘惑-あらすじ-全話

烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-全話

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート