韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-感想-9話〜10話-最終回まで - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-感想-9話〜10話-最終回まで

王(ワン)家の家族たち

韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-9話〜10話-最終回まで




前回までのあらすじはコチラ↓
王(ワン)家の家族たち-7話〜8話






スポンサードリンク








韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-9話〜10話-最終回まではこちら↓


概要


最高視聴率は48.3%!
誰が見ても笑える、涙する国民的ホームドラマ!
衝突はするが、それでもお互いを思いやる家族の愛と絆が共感を呼んだ・・・。
見ごたえ十分ストーリー・・・。
BS朝日で放送決定!!


「キャストはコチラ↓」


<俳優名>                 <役柄名> 
チャン・ヨン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ボン役
キム・ヘスク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・イ・アングム役
ナ・ムニ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アン・ゲシム役
オ・ヒョンギョン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・スバク役
チョ・ソンハ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コ・ミンジュン役
イ・テラン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ホバク役
オ・マンソク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ホ・セダル役
イ・ユンジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・グヮンバク役
チェ・サンナム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ハン・ジュワン)の恋人
ハン・ジュワン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チェ・サンナム役
ワン・グヮンバク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(イ・ユンジ)の恋人
ムン・ガヨン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ヘバク役
チェ・ウォンホン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・デバク役
チェ・デチョル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ドン役
イ・ボヒ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・パク・サルラ役
カン・イェビン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ホ・ヨンダル役
イ・ ビョンジュン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チェ・デセ役
キム・ヒジョン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・オ・スンジョン役
ユン・ソンイ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ク・ミホ役


あらすじはコチラから↓


9話


ホバクの母に文句を言いに行ったセダルの行動に、ホバクは嬉しかった。
セダルは家の契約書のコピーを取って額に入れる。
それを、ホバクにプレゼントすることに。

その頃、アングムは自分に歯向かったセダルに気分が悪かった。
ついにアングムは家を出てしまい、スバクの所へ行くことに。

アングムとスバクは、ミンジュンの悪口をお互いに話し大盛り上がり・・・。
そこに通りかかったミンジュンが聞いてしまう・・・。
自分の父親の家に行って、こっそりお金を置いて会わずに帰ることに・・・。

一方、セダルはせっかく決まったホテルの仕事を、喧嘩してクビになったとホバクに話す。
しかし、セダルの元にホテルマネージャーから連絡が・・・。

慌ててホテルに行くと、以前からセダルのことを誘っていた女性が居た。
この女性の正体はホテルの理事だった。
そこで、セダルのことを自分専用の運転手にしたいということ。

女性を高級車に乗せて、別荘に向かうことになったセダル。
セダルは、ホバクに電話で報告を入れて「帰りは何時になるかわからない」と話す。
ホバクは家の引越しをクァンバクに手伝ってもらいながら、進めていた。

スバクは、友人に食事へ誘われて出かけることに。
スバクは今の暮らしぶりを隠そうとしていた。

しかし、友人達はすでに全てを知っていた・・・。
「状況が状況だから、あなたが幹事としてみんなから預かったお金を返して。」とのこと。

一方、ホバクは何とか引っ越しを終えた。
そこで、新居に母を招待するものの、断られてしまう・・・。

セダルの母親と妹を誘うものの用事があって行けないと言われてしまう・・・。
そればかりか、クァンバクやドンまでも来れないとのこと。

ホバクは一人寂しく母の帰りを待つことに・・・。
みんな集まるだろうと作った料理。
集まりが悪いため、泣きながら食事を捨てていると、チャイムが鳴って・・・


10話


「こんな遅い時間に誰が?」そう思いながらドアを開ける。
そこに居たのは、お祝いに駆けつけたホバクの父だった。

部屋に上がると明らかに手付かずの食事が捨てられているのを見つける・・・。
誰も来なかったことを悟り、心を痛めた父。
そこで、翌日ホバクとアングムを対面させることにした。

2人は当然お互い言いたい事を言うだけ。
母親のアングムは姑と同居するきっかけを作ったのはホバクだから完全にお前が悪いと強気。
その状況をだんだん見るのも辛くなっていく父親。

「差別なんかするな。もっとホバクの立場になって考えてみろ。」とアングムを叱る。
しかし、聞く耳持たずな態度を取るアングムだった・・・。

収集つかずのままひとまず解散。
父親はホバクのストレスを解消させようと、ボクシングジムに行こうと誘う。
ホバクはジムに着くとサンドバックに今までのストレスをぶつけはじめる・・・。

一方、サンナムとクァンバクはデートをしていた。
クァンバクはミホからデートの際にすることをアドバイスを受けていた。
それを実行しようとするものの、空回りしてしまい結局失敗してしまう・・・。

翌日、サンナムは中国に出張に行くことになっていて空港に向かう。
そこに待っていたのはヨンダルが見送りに来ていた・・・。

スバクはプライドを捨てきれずに高価なベビーカーを買ってしまう。
それを買うために借金までしたらしく、ミンジュンに買ってきたことを話す。
しかしミンジュンは返品してくるように話すが全く聞く様子ではなかった。

ミンジュンを無視してデパートに向かう。どうやら自慢した模様。
しかし、何時間もベビーカーをただ押すだけのスバクはどう見ても怪しかった。
ついには万引き犯と疑われて警備員に捕まってしまう・・・。

その後、子供の幼稚園でも、他の母親と問題を起こしてしまう・・・。
話を聞いたミンジュンは、スバクを実家に連れて行くことに。

しかし、アングムから説教されたのは何故かミンジュンの方だった・・・。
納得が行かないミンジュンだったが、最後はモーテルに住むことになったスバク。

スバクの父はミンジュンがあまりに不憫に思えた。
そこでミンジュンに「お前は何でもしたい事をして良いんだぞ。」と話す。
その言葉を聞いたミンジュンは庭に座り込むと泣き始める・・・。


<☆ここまでの感想☆>


謎が多いと思っていたら、すごいドラマなのかも(笑)
ミンジュンは普通に可愛そう・・・。一生懸命なのにアングムには認められるどころか責められて・・・。

そりゃ父親も不憫に思ってあたりまえですよね・・。
優しい言葉を聴いただけで泣くってよっぽどメンタル追い込まれていたんですよね・・・。
なんで?なんで?ってのがたくさんありました^^;

人間できていないとここまで酷いのかと・・・。
プライドなんか必要ないし、今を受け入れて頑張って欲しいんだけど・・・。

ホバクも新居を祝ってほしかっただけなのにね・・・。
頑張ったねって誉めてほしかったのかもしれないけど誰も来ないのは切なすぎました・・・。

せっかくの料理を捨てるのはもったいないからやめましょう^^;
でも食べたくないですよね。みんなのために作った料理ですからね。

実はすごいドラマかもです(笑)
それでは今後に期待しながらお楽しみに〜♪



各話あらすじはコチラ↓
王(ワン)家の家族たち-全話




スポンサードリンク








他オススメ韓国ドラマはコチラ↓
狂気の愛-全話

愛よ、愛-全話

百年の遺産-全話

愛は歌に乗って-全話

いとしのソヨン-全話

運命の誘惑-全話

烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-全話

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート