韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-感想-16話-最終回まで - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-感想-16話-最終回まで

王(ワン)家の家族たち

韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-16話-最終回まで





前回までのあらすじはコチラ↓
王(ワン)家の家族たち-15話






スポンサードリンク








韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-16話-最終回まではこちら↓


概要


最高視聴率は48.3%!
誰が見ても笑える、涙する国民的ホームドラマ!
衝突はするが、それでもお互いを思いやる家族の愛と絆が共感を呼んだ・・・。
見ごたえ十分ストーリー・・・。
BS朝日で放送決定!!


「キャストはコチラ↓」


<俳優名>                 <役柄名> 
チャン・ヨン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ボン役
キム・ヘスク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・イ・アングム役
ナ・ムニ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アン・ゲシム役
オ・ヒョンギョン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・スバク役
チョ・ソンハ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コ・ミンジュン役
イ・テラン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ホバク役
オ・マンソク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ホ・セダル役
イ・ユンジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・グヮンバク役
チェ・サンナム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ハン・ジュワン)の恋人
ハン・ジュワン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チェ・サンナム役
ワン・グヮンバク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(イ・ユンジ)の恋人
ムン・ガヨン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ヘバク役
チェ・ウォンホン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・デバク役
チェ・デチョル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ドン役
イ・ボヒ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・パク・サルラ役
カン・イェビン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ホ・ヨンダル役
イ・ ビョンジュン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チェ・デセ役
キム・ヒジョン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・オ・スンジョン役
ユン・ソンイ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ク・ミホ役


あらすじはコチラから↓


16話


何を話すのか気になって仕方ないホバクは何度もセダルに尋ねると、セダルが話し始める。
セダルは「もう自由になりたいんだ」と話すと別れを切り出す。

別れ話を聞いたホバクは怒って、自分の靴を脱ぎセダルを叩いてしまう。
収拾つかなくなり、2人は店から追い出されてしまう。

スバクの父はお母さんの機嫌をとる為に女性用の下着屋に来ていた。
覚悟を決めてお店に入って行く。
何を選んでいいかわからず店員さんに選んでもらうことにした。
家に戻り早速、下着セットをプレゼントすると、とても喜ぶスバク母だった。

その日の夜は、家族全員でミンジュンの帰りを待っていた。
ミンジュンが帰宅し、ピザも頼んでくれて久しぶりに家族の団欒を楽しんだ。

サンナムは母に会って以来、家に戻ってはいなかった。

サンナム父は、サンナムが母親と会った時はどんな反応だったか尋ねる。
帰ってくることを信じてはいるが、もしもサンナムの身に何かあったらと考えて落ち込んでしまう。

セダルは家に帰れるはずもなく、実家に帰ることに。
そこにヨンダルが帰って来る。どうやら、男の人とデートをしていた様子。
セダリは「結婚するんじゃなかったの?」と尋ねると
「まだこの先いい話があるかもしれないでしょ?」としたたかなヨンダルだった。

セダルの母はセダルにお金を工面してもらおうとしていた。
しかしセダルは、カードを取られてからは一切の収入が無かった・・・。
なんとか言葉を濁し回避しようとするが・・・。

ホバクの方はクァンバクにセダルとのことをどうするか相談することに・・・。
クァンバクは「ホテルは一流だから綺麗な人はたくさんいるでしょ?ホバクももっと女らしくしないと。」
とアドバイス。ホバクは目にも似たようなアドバイスを貰ったことを思い出す。
アドバイスを貰い、自分に足りないところを反省することに。

ホバクの話を聞いたクァンバクは家でドンにそのことを話す。
ドンの態度が妙におかしいと気付いたクァンバクは、ドンが何かを知っていると疑う。

結局ドンは理事ミランのことを話し始めてしまい、クァンバクはドンを連れてまたもホバクの家に行く。
セダルの浮気相手がミランだったと聞いたホバクは、理事は男では無かったことにショックを受ける。
セダルに騙されていたことを知る。

セダルは、ミランのご機嫌をとりに来ていた。
以前のような関係に戻ろうと必死になるものの、簡単に機嫌が戻らないミラン。
そこでセダルはホバクに頼んだチャプチェを取りに帰ることに。

ホバクは戻ってきたセダルに話を聞こうとする。
セダルは「理事が男なんて一言も俺は話していない」と知らん顔をする。
更に、ミランとお前なんて比べるまでもない、と話す。

セダルにホバクは「結局アナタが大切なのはお金なの?」と問いかける。
聞く耳を持たないセダルはホバクと別れようという考えは変わらない。
何食わぬ顔でチャプチェを要求するセダル。

ホバクは無神経なセダルに向かって作っておいたチャプチェを投げつける。
さらに「子供の父親として、アナタの行為は恥ずかしい事。そんな父親はもう家族に必要ない。」
そう言うとセダルを追い返す。

ミンジュンの父親が栗を置いて会わずに帰った話を聞いたスバク父。
ミンジュンとスバクと子供たちをミンジュン父の所へ言ってお礼を言うように話す。
ミンジュンの父は連絡を受け、子供たちが来るのを家の外で待っていた。

到着した家族を大歓待する父。スバクは、妻として動く気は全くない。
食事が終わると食器を片付けることなく、帰ろうとするほど。
ミンジュンが、食器ぐらい洗って行かないとと話すが、もう遅い時間だから早く帰らないと、と言ってやろうとしない。

父親は苦労して作った農作物をお土産に持たせることに。
スバクはお礼の言葉も言わない。
さらに父親の好意を馬鹿にする発言までもした。
さすがにこれには我慢できずにミンジュンはスバクを叱る。

2人は喧嘩になりそのまま帰宅。
スバクは庭に自分の乳母車が出ていていることに不思議がる。
近寄ってみると汚れていることにショックを受けてしまう。

最近のご老人の間では乳母車を引いて歩くのがブームになっていた。
お祖母さんは、自分だけ乳母車を持っていなかったので、スバクの乳母車を使った様子。

そのせいで、お祖母さんとスバク母は喧嘩になってしまう。
スバク父が間に入り、最後はお祖母さんに使わせることになって解決する。
スバクはその結果に怒り始める・・・。

サンナムは、ようやく家に戻って来る。
その顔はひげが伸びており、疲れ果てていた。スンジョンはサンナムを抱きしめることに。
サンナムは朝ごはんを食べると、元の顔に戻って仕事に行くことに。

クァンバクは母親が言っていたお見合い話を受けようかと考えていた。
見合い相手の条件を見たスバクは、「このひとならまあまあいいんじゃない?」と話す。
そんなスバクに「考え方が全然違う」と話す。
スバクの父も、「お金ももちろん大切だ。しかし他に大切なものもある」と話す。

ホバクはセダルがいるホテルに向かい
「自分の悪いところは直す。だから家に帰って来て」とお願いする。
しかしセダルは「もうお前とは暮らせなくなった。女には見えなくなった」と別れを伝える。


<☆ここまでの感想☆>


やっとドラマらしくなってきましたかね^^
セダルの悪人振りにも磨きがかかってきました^^;男としては本当に最低な行為・・・。

終わりをむかえるにもきっちりとした終わりをつげればいいのに・・・。
ミンジュンもずっとかわいそうなまま・・・。
ミンジュン父もスバクなんかと結婚したのは間違いだときっと思いますよね・・・。

妻が家事をやるのが当たり前だとは言わないけど、男を立てる女性はやはり素敵ですよね^^
そうして愛を育むのが夫婦だと思う私・・・。

借金までしてかった乳母車を取り上げられたスバクの気持ちは分かるけど
もう少し大人になりましょうというところですかね(笑)

それでは今後に期待しながらお楽しみに〜♪



各話あらすじはコチラ↓
王(ワン)家の家族たち-全話




スポンサードリンク








他オススメ韓国ドラマはコチラ↓
狂気の愛-全話

愛よ、愛-全話

百年の遺産-全話

愛は歌に乗って-全話

いとしのソヨン-全話

運命の誘惑-全話

烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-全話

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート