韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-感想-32話-最終回まで - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-感想-32話-最終回まで

王(ワン)家の家族たち

韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-32話-最終回まで





前回までのあらすじはコチラ↓
王(ワン)家の家族たち-31話






スポンサードリンク









韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-32話-最終回まではこちら↓


概要


最高視聴率は48.3%!
誰が見ても笑える、涙する国民的ホームドラマ!
衝突はするが、それでもお互いを思いやる家族の愛と絆が共感を呼んだ・・・。
見ごたえ十分ストーリー・・・。
BS朝日で放送決定!!


「キャストはコチラ↓」


<俳優名>                 <役柄名> 
チャン・ヨン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ボン役
キム・ヘスク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・イ・アングム役
ナ・ムニ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アン・ゲシム役
オ・ヒョンギョン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・スバク役
チョ・ソンハ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コ・ミンジュン役
イ・テラン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ホバク役
オ・マンソク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ホ・セダル役
イ・ユンジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・グヮンバク役
チェ・サンナム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ハン・ジュワン)の恋人
ハン・ジュワン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チェ・サンナム役
ワン・グヮンバク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(イ・ユンジ)の恋人
ムン・ガヨン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ヘバク役
チェ・ウォンホン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・デバク役
チェ・デチョル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ドン役
イ・ボヒ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・パク・サルラ役
カン・イェビン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ホ・ヨンダル役
イ・ ビョンジュン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チェ・デセ役
キム・ヒジョン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・オ・スンジョン役
ユン・ソンイ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ク・ミホ役


あらすじはコチラから↓


32話


クァンバク母はサンナム父と喧嘩を終えて帰宅。
家族にサンナム父の悪口を言うと、今回の結婚は無しにしてきたと報告・・・。

サンナムの家でもサンナム父をスンジョンが愚痴を聞いたりしていた。
そこに帰って来たサンナム。
いきなり父親から、結婚を白紙に戻すと言われショックを受ける・・・。

サンナムは花束を持ってクァンバクの家に行く。
クァンバク母に、父の無礼を謝ると、結婚を許して欲しいと話す。
しかし、あんな父親の所になんてかわいい娘を送れるわけがない、と怒る母。

サンナムが母親に、二人がぶつかることは無い様にする。と話す。
「それは不可能だ。できもしないことは言うな」とクァンバク母。
そのやり取りをじっと聞いていた、クァンバク父。

クァンバクの方はサンナム父に謝ろうと尋ねる。
そこでもう一度、結婚を許してもらえないかをお願いする。
サンナム父は「お前のお母さんもお前と同じで礼儀が全くないようだな。さすが親子だ。」と話す。

クァンバクとサンナムはお互い親を説得できずに帰る事に。
帰る途中にお互い会ってしまい、落ち込むクァンバクを抱きしめるサンナム。

セダルを見つけた母は、食堂に連れて行くとご飯を食べさせることに。
もう家に帰ったほうがいいと話すが、成功するまで帰らないと一点張りのセダル。

サンナム父は、息子のサンナムが自分に内緒で500万もの大金を勝手に引き出したことを知る。
サンナム父は、お金の行方はきっとクァンバクだと思い込んでいる。
真相が気になり、スンジョンにお金の行方を調べろと伝える。

サンナムはスンジョンに呼ばれ、大金の行方を聞かれる。
サンナムは、隠せないと悟り、自分の母親に渡したことを打ち明ける。
話しを聞いたスンジョンは、サンナム母に急いで電話をかける。

スンジョンは渡したお金を返せとサンナム母に伝える。
サンナムを産んだのは私だ!と言って態度が大きいサンナム母。
サンナムが結婚するかもという事を聞くと、喜ぶサンナム母。

サンナム母はサンナムを家に呼ぶことにした。
サンナムが来ると用意していたご飯を出し、下着をプレゼントする。
サンナムは「用事が無いなら早く地方に帰れ」と母に話す。

母は「サンナムが結婚するのをこの目で見たい。見るまでは帰らない。」
「あなたが結婚すると決めた相手に一目会いたい」と話す。

セダル母はセダルに会いに行くことに。
しかしセダルは風邪を引いている様で母は薬と食事をセダルに渡す。
セダルは母を見送ろうとすると、セダルの下の息子に見られてしまう。

ホバクは息子からセダルを見たと聞かされる。
「お祖母ちゃんと一緒にいたんだ」と聞くと、今度は息子の話をしっかり聞く。
ホバクは真相を確かめる為サンナムの元へ。

セダルはやってきたホバクを見て、逃げ出そうと慌てる。
ホバクは「明日、必ず裁判所の前に来て」と言うと帰ろうとする。

セダルはホバクに泣きつくのだが
「私は拉致されたときに、アナタが私のことを好きにしろと言ったことを知っている」と話す。
「私はあの時、もう命を落としている。」と話すと約束を守れと言って帰って行く。

ミンジュンが配達の仕事をしているとスンジョンとミホを見かける。
話の流れで、パン屋に行くことに。

その姿をスバクが見つけ、パン屋に向かう。
ミンジュンは「お父さんから、一度おごってあげろって言われてるんだ」と話す。
スバクはミンジュンの話を受け入れる・・・。

ミンジョンはスンジョンがサンナムの叔母さんだと話し、これからは親戚としての付き合いになると話す。
スバクはそんな話を聞いてはおなかった。
そこに、元恋人でもあり会社の社長からスバクに電話が。
スバクは電話を取ると店から出て行く。

ホバクはセダルと約束した通り、裁判所に来るが、セダルは来ない。
その頃セダルは下の息子を幼稚園に迎えに行っており、上の息子と一緒に家に帰って来ていた。
子供たちをお風呂に入れると、おやつも作るセダル。

ホバクが息子達に変わった事はないか電話をすると、お父さんがいる。と聞かされる。
ホバクは電話を切ると急いで家に向かう。

「私が裁判所の前で何時間待ったと思ってるの!?」と怒り始める。
「そんなに子供に会いたいんなら、サッサと離婚したらもっと堂々と会える」と伝える。
セダルは「俺は、やり直したいんだ」と話すがホバクは聞く耳持たず。

セダルを家から追い出そうとする。子供たちはセダルにくっ付いて泣き叫ぶ。
子供達を離すと、セダルを家から追い出すことに。
追い出されたセダルは、外で涙を流している。

サンナムとクァンバクは、お互いの両親の説得に失敗したがめげない。
今度は自分の両親を説得するのを頑張ろうとなる。

クァンバクは父の説得を試みるが、父は嫁審査に黙って行ったことがショックだった様子。
クァンバクに「お母さんも今回はやり過ぎた。しかし、相手の家も普通じゃないと思う」
「そんな家に嫁に行って、お前が幸せとは思えないし我慢できないはず」と伝える。

クァンバクは「そんなことはもう覚悟はできている。」と話す。
父は「覚悟だけで乗り越えられないことはある。お前を大事にしてくれるところに嫁に行ってほしい。」と話す。

セダルの一件で怒ったホバク。
セダル母とヨンダルが家に戻る前に二人の荷物を全てまとめだす。

今すぐに出て行けと言うと、セダル母はホバクに文句を言いまくる。
ホバクも、もう我慢の限界だ、と話すと2人を追い出してしまう・・・。

スバクは、社長に家の近くまで送ってもらっていた。
社長の他の女に嫉妬しているスバクは、他の女を整理して。と社長に話す。
社長は「君には旦那がいるだろ?」と答える。

嫉妬したスバクは、社長に抱きついていく。
そこを偶然通りかかったホバクが見てしまう・・・。

スバクとホバクはお互い過去の因縁に喧嘩になってしまう・・・。
その姿をミンジュンが見ているがその顔は険しかった・・・。


<☆ここまでの感想☆>


セダルを突き放したホバクにちょっとビックリ^^;
絶対受け入れると思ったんですけどね^^;
でもそれで正解^^このままで終わるわけないんですけどね・・・。

セダル母と妹はついに追い出されてしまいました・・・。
今後はどこで生活するのやら・・・。

スバクとホバクが大喧嘩し、内容を全て知ったミンジュンは離婚宣言してほしい^^
こんな尻軽な嫁とは別れて自分の幸せを考えて欲しいです^^
次回のミンジュンの行動がとても楽しみですね^^

それでは今後に期待しながら次回をお楽しみに〜♪



各話あらすじはコチラ↓
王(ワン)家の家族たち-全話




スポンサードリンク








他オススメ韓国ドラマはコチラ↓
狂気の愛-全話

愛よ、愛-全話

百年の遺産-全話

愛は歌に乗って-全話

いとしのソヨン-全話

運命の誘惑-全話

烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-全話

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート