韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-感想-34話-最終回まで - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-感想-34話-最終回まで

王(ワン)家の家族たち

韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-34話-最終回まで





前回までのあらすじはコチラ↓
王(ワン)家の家族たち-33話






スポンサードリンク









韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-34話-最終回まではこちら↓


概要


最高視聴率は48.3%!
誰が見ても笑える、涙する国民的ホームドラマ!
衝突はするが、それでもお互いを思いやる家族の愛と絆が共感を呼んだ・・・。
見ごたえ十分ストーリー・・・。
BS朝日で放送決定!!


「キャストはコチラ↓」


<俳優名>                 <役柄名> 
チャン・ヨン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ボン役
キム・ヘスク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・イ・アングム役
ナ・ムニ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アン・ゲシム役
オ・ヒョンギョン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・スバク役
チョ・ソンハ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コ・ミンジュン役
イ・テラン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ホバク役
オ・マンソク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ホ・セダル役
イ・ユンジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・グヮンバク役
チェ・サンナム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ハン・ジュワン)の恋人
ハン・ジュワン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チェ・サンナム役
ワン・グヮンバク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(イ・ユンジ)の恋人
ムン・ガヨン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ヘバク役
チェ・ウォンホン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・デバク役
チェ・デチョル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ドン役
イ・ボヒ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・パク・サルラ役
カン・イェビン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ホ・ヨンダル役
イ・ ビョンジュン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チェ・デセ役
キム・ヒジョン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・オ・スンジョン役
ユン・ソンイ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ク・ミホ役


あらすじはコチラから↓


34話


ホバクはミランに「ご無沙汰していますお久しぶりです。」と話しかける。
ミランは「お前達は夫婦で詐欺師なのか」と話す。

ホバクはセダルがミランの宝飾品に手を付けていたことを初めて知る。
するとホバクの携帯に、セダルからメッセージが。遠洋漁船に乗ってくる。とのこと。

俺は必ず成功して戻って来る。とセダル。
ホバクはもう一つ、聞いていなかったメッセージを確認する。

すると拉致されて居るときに、必死でホバクを助けようとしていたセダルのメッセージが。
二つのメッセージを聞いたホバク。
急いで港に向かうと、セダルを探しはじめる。

セダルはホバクの姿を見つけると、追いかける。
セダルに「漁には行かずに家に戻って来い」と話すホバク。
でも、条件を提案した。

一つは法的に夫婦を続けるだけ。
子供の親として、一緒に暮らすだけ、下の息子が10歳になるまでならとのこと。
もう一つの条件は、主夫になり家の事をすること。の二つを提案。

条件を飲んだセダル。
ホバクとともに帰宅する。それを喜ぶセダル母だった。
しかし、セダルを顎で使うホバクに文句を言い出す。

セダルの母の立場では、ホバクに強く言えるはずもなく我慢しかなかった。
ミンジュンはスンジョンに、食事に行こうと誘っていた。
そこで、用意していたクリスマスプレゼントを渡す。

スンジョンは「こんな高価な食事をご馳走になって私は何も用意していなかった」と困り果てる。
「今度は私が美味しいご飯を奢る」と話すと、ミンジュンは「もう君とは会えない」と話す。

「家の人に誤解を受けたんだ」と話すと、配達ももう別の人に仕事をさせると伝える。
「これがあなたに会うのは最後なの?」と尋ねるスンジョン。
ミンジュンは謝るしかできなかった。
スンジョンは悲しさとショックで涙を流す。ミンジュンもトイレで涙を我慢していた・・・。

帰宅したスンジョンを見て話を聞いたサンナム父。
「ミホのことを話せばいいじゃないか」と話すが、「向こうにはもう子供がいる、言っても何も変わらない。」と答える。
「ミンジュンを苦しめるぐらいなら、元々父親のいない子だから、このままのほうがいい」と話す。

クァンバクはさっそくサンナム母から呼び出される。
私がサンナムの母親で姑になる。と言うと、婚礼準備の品の代わりに現金をクァンバクに要求する。

その後、サンナム家に乗り込んでいくサンナム母。
門があいていたからと言うと、断りも無く勝手に家の中に入って行く。
サンナム母がクァンバクに会ったことを聞いたスンジョンは、怒り出す。

そんな時、サンナム父が帰宅する。
「ここで何をしている?今すぐに出て行」と言うサンナム父。必死で謝るサンナム母。
そこにサンナムが帰宅する。

サンナムの同情心に訴えかけるのが目的の母。
その作戦に嵌ってしまうサンナム。出て行った母の後を追いかけると、母が住んでいるアパートへ。

サンナムから「結婚式には出られるようにするから」とついに言わせてしまう。
サンナムには「もう男とは別れたから」と話すが本当は分かれてなどいない。

ミンジュンは、スバクの携帯に社長からのメールが入った事を知る。
中身は見れなかったが、電話を持って出て行くスバクの後に続く。
ミンジュンが行くと、電話をしながらに携帯にキスをするスバクを見る。

あいつは一体誰なんだ?とミンジュンは聞く。
スバクは何も悪いことなどしていない様子で友人だと答える。
今すぐ会社を辞めろと言うミンジュンの話を聞こうともしない。

「そんなに嫌なら離婚すればいいじゃない。」と話すスバク。
ミンジュンは「こんな俺でもプライドは持っている、俺が今までどれだけ努力していたかお前に分かるのか?」と話す。

ヨンダルは、ドンが働くピザ屋さんの前で仕事の終わるのを待っていた。
ドンが出て来ると「妊娠した。あなたの子供」といきなり話す。
ドンはどうしていいかわからない。「そのことを知っておいて」と言うと帰るヨンダル。

世間でhはクリスマス。
ミンジュンは家でパーティーをすることになっていた。
子供たちが待っているから早く帰りたいミンジュン。しかし仕事は忙しかった。

ミンジュンはスバクに少しでも早く帰ってもらおうと電話をする。
スバクは「今は大切な会議中だから忙しい」と答える。

スバクは社長とクリスマスを過ごすつもりでいた。
プレゼントとして高価なバッグをもらうと、ご機嫌な様子で社長と腕を組んで街を歩いく。
そこにミンジュンがいて、スバクが気付く。

ミンジュンは社長を殴ってしまい、スバクの頬にも平手打ちをする。
スバクは、もう離婚だ!と言うとミンジュンも同意する・・・。


<☆ここまでの感想☆>


サンナム母がすごい性格悪いんですよね。
嘘ついてサンナムからお金を引っ張ろうとする作戦ですから・・・。
よくそれで母だと言えるものです^^;

そりゃ離婚されますよね(笑)
それに気付かないサンナムもまだまだ若いということですね・・・。

ついにミンジュンは離婚に同意^^
幸せになってほしいと願うばかりです^^
スンジョンと一緒になってほしいですね^^自分の子供もいるわけだし。

妊娠を聞かされたドンはどうするのか・・・。
結婚するのか、逃げるのか。このドラマは単純に結婚させないような気がしますけど(笑)
そこにちょっと期待しましょう^^

それでは今後に期待しながら次回をお楽しみに〜♪



各話あらすじはコチラ↓
王(ワン)家の家族たち-あらすじ-全話




スポンサードリンク








他オススメ韓国ドラマはコチラ↓
狂気の愛-あらすじ-全話

愛よ、愛-あらすじ-全話

百年の遺産-あらすじ-全話

愛は歌に乗って-あらすじ-全話

いとしのソヨン-あらすじ-全話

運命の誘惑-あらすじ-全話

烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-全話

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート