韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-感想-35話-最終回まで - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-感想-35話-最終回まで

王(ワン)家の家族たち

韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-35話-最終回まで





前回までのあらすじはコチラ↓
王(ワン)家の家族たち-34話






スポンサードリンク









韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-あらすじ-35話-最終回まではこちら↓


概要


最高視聴率は48.3%!
誰が見ても笑える、涙する国民的ホームドラマ!
衝突はするが、それでもお互いを思いやる家族の愛と絆が共感を呼んだ・・・。
見ごたえ十分ストーリー・・・。
BS朝日で放送決定!!


「キャストはコチラ↓」


<俳優名>                 <役柄名> 
チャン・ヨン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ボン役
キム・ヘスク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・イ・アングム役
ナ・ムニ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アン・ゲシム役
オ・ヒョンギョン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・スバク役
チョ・ソンハ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コ・ミンジュン役
イ・テラン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ホバク役
オ・マンソク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ホ・セダル役
イ・ユンジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・グヮンバク役
チェ・サンナム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ハン・ジュワン)の恋人
ハン・ジュワン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チェ・サンナム役
ワン・グヮンバク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(イ・ユンジ)の恋人
ムン・ガヨン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ヘバク役
チェ・ウォンホン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・デバク役
チェ・デチョル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワン・ドン役
イ・ボヒ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・パク・サルラ役
カン・イェビン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ホ・ヨンダル役
イ・ ビョンジュン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チェ・デセ役
キム・ヒジョン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・オ・スンジョン役
ユン・ソンイ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ク・ミホ役


あらすじはコチラから↓


35話


主夫をすることになったセダルはミスをしてしまう。
1日の買い物で、ひと月分の食費を全て使ってしまう。
そのことが、ホバクにバレて怒られてしまう。

2人のやり取りを見ていた、セダル母。
息子がなじられるのが我慢できずに話しに割って入ろうとする。
しかし、セダルは「これは自分たちの問題だから」と母に自分の部屋にいてくれと頼む。

夜中、ホバクは冷蔵庫を開けたまま。吐き気を催しているヨンダルをつける。
ホバクはすぐに、ヨンダルは妊娠していると気づく。
ヨンダルに「妊娠してるでしょ?正直に言って」と言われるとヨンダルは泣き出してしまう。

私も経験者だから気持ちは分かると話し、父親は誰かを聞く。
ヨンダルは父親がドンだと話すとホバクはビックリする。
そこにヨンダル母が来てしまい、話はストップする。

ミンジュンはスバクと社長が交際しているのを見てから離婚する決心をした。
スバクの家かれ出て別の場所で暮らす、と言うと帰らなかった。
ミンジュンは不動産屋に行くと、ある部屋を契約する。

スバクは社長に離婚することになったと話をするが、社長はどこか不満そうな顔をする。
家に人が訪ねてこなかったか?とスバクに聞くが・・・。

ホバクはヨンダルに、ドンのことが好きかどうかを聞く。
ドンと結婚する気があるのかないのかを確かめる。
そして、ドンのところに行くことに。

ホバクはドンに、「責任をとらないと」と話す。
ドンは「どう責任を取ればいいのかわからないんだ。」と話す。
ヨンダルはドンのことを好きだと言っていたと話すホバク。

そんなわけない、とドンは自分なんかを好きなはずが無いと信じていない。
「ヨンダルの理想はお金を持っていいる男だったはず。俺はお金を持っていない。」とホバクに話す。
「女にとっての幸せは、自分のことを捕まえてくれる男が居ることが幸せなはず」とドンに伝える。

話を終えると、ドンはホバクに感謝の気持ちを伝え、ヨンダルの元へ走って行く・・・。
ヨンダルに「俺のような男に足首を掴まれたら、一生後悔するかもしれないぞ?」と話す。
ヨンダルはせっかく来たのにはっきりしないドンに怒ってしまい行こうとする。

ドンはヨンダルを捕まえて
「ブランドバッグなんて高いものはきっと一生買ってやれないと思うがそれでもいいのか?」とプロポーズするドン。
ヨンダルはドンに抱きついて大喜び。

サンナム母にお金を要求されていたクァンバク。
お金の用意ができるとサンナム母と会うことに。
サンナム母は用意したお金が500万ウォンしかないことに、文句をクァンバクに言う。

「バカにしているのか?」と話すサンナム母。
「結婚の準備のお金ではなく、今の自分にできる最大の誠意だ」と話す。
「こんな金額で誠意と言えるの?」と言う母。

「それならサンナムに話すしかないわね。」と言うと持っていたバッグから携帯を取り出そうとする。
クァンバクはその姿を見ても慌てないし、止めようともしない。

「本当にサンナムを呼んでいいの?」と脅す母に「呼んで大丈夫です」とクァンバク。
クァンバクの態度に呆れたサンナム母。
「このお金はおいて行きますから」と言って、クァンバクは帰って行く。

ドンはスーツを着て、手土産のケーキを持ち、ヨンダルと一緒にヨンダル母に話をしに行く。
ホバクが一生懸命、結婚のことについて援護をするが
ホバクとホバク母はドンのことを馬鹿にしてばかり。

そのまま何も言えないままに帰ることにしたドン。
でも、ヨンダルが結婚してくれる気になっていることが嬉しくドンは頑張ると決意。
新しく新聞配達の仕事も増やし、ピザ教室でも意欲的に頑張る。

ミンジュンは自分の父親の家に行くと、離婚することを話す。
子供たちはどうなるのか?と心配する父。それ以上は何も言わなかった・・・。
父と話を終えた後、娘の通う幼稚園に行くミンジュン。

サンナムとクァンバクは結婚式を迎えていた。
サンナム母も出席する気でいたが、スンジョンがサンナム母を騙してしまう。
家に閉じ込めると、結婚式に出席させないつもりの様子。

結婚式は豪華とは言えないまでも、和気あいあいとした良い雰囲気のまま終了する。
二人は一泊だけの、新婚旅行に向かうことに。

ドンとヨンダルも更に仲良くなった模様。
家に帰ってきたドンは、恋人の雰囲気でヨンダルに電話をかけている。

「何か食べたい物はないか?」と聞くと、スンデ汁が食べたい、と言うヨンダル。
ドンは、店に行くがもう閉店の時間。
なんとか頼み込むと、売ってもらえることになりヨンダルのもとへ。

2人はドンが買って来たスンデ汁を外で食べながら話をしている。
そこにヨンダル母がやって来てしまい二人の姿を見つけていまう。
母を見て逃げ出す2人。それを追うかけるヨンダル母。

サンナム父は、クァンバクが結婚のプレゼントとして贈っていた包みを開けることに。
プレゼントはとても気に入ったサンナム父。
しかし、添えられていた手紙を見た瞬間、顔色が変わる。

クァンバクは押し花まで添えて、心のこもった手紙を用意していた。
しかし心を込めた手紙をダメにしてしまった犯人が。スバクの娘だった。

そんなこととは知らずに、電話で手紙を入れて欲しいとる頼まれたヘバク。
中身を確認などするはずもなく、クァンバクが店でもらった手紙の見本を入れてしまっていた。
サンナム父は当然激怒してしまい・・・。


<☆ここまでの感想☆>


クァンバクは強くなりましたね^^
あのサンナム母を相手に強くなったもんだと思ってしまいました^^
その負けない気持ちがあればもう大丈夫ですよね^^

ドンとヨンダルもなかなか簡単には結婚できないようですね^^;
やる気になり、一生懸命なすがたはやはりかっこいいです^^
負けずに生まれてくるこどもの為に頑張ってほしいです^^

プロポーズもお金じゃないってことを話したからいいんだけど、ちょっと物足りなかったような・・・。

幸せな結婚生活がはじめると思った矢先の事件。
父もそんなことでそんなに怒らなくても・・・。
まさかまたひと波乱ですかね?^^;

それでは今後に期待しながら次回をお楽しみに〜♪



各話あらすじはコチラ↓
王(ワン)家の家族たち-あらすじ-全話




スポンサードリンク








他オススメ韓国ドラマはコチラ↓
狂気の愛-あらすじ-全話

愛よ、愛-あらすじ-全話

百年の遺産-あらすじ-全話

愛は歌に乗って-あらすじ-全話

いとしのソヨン-あらすじ-全話

運命の誘惑-あらすじ-全話

烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち-あらすじ-全話

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート