韓国ドラマ-会いたい-あらすじ-12話-最終話まで各話感想あり-BS11で放送 - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-会いたい-あらすじ-12話-最終話まで各話感想あり-BS11で放送

会いたい

韓国ドラマ-会いたい-あらすじ-12話-最終話まで各話感想あり

当サイトは韓国ドラマをより楽しむための趣味サイトです(^ー^)

ドラマをご覧になられている方や、前回の話し等を見逃してしまったと言う方の為に

あらすじをメインにドラマ情報を掲載しています(^^)

是非、ドラマ視聴の際に合わせてご覧ください!

今回は「会いたい」あらすじ12話です(^^)

BS11で12月10日から放送です(^ー^)



スポンサードリンク










今回のドラマは会いたいです。
キャストも紹介してあります。
個人的な感想も載せてあります見に来てくださった方に感謝をこめて・・・。
ではあらすじをどうぞ。

見所

刑事のジョンウは14年前に起きた事故以来、心に傷を負った。
その傷は、時が流れても癒える事はなかった・・・。

そんなジョンウの初恋や三角関係を描いた作品。
度重なる事件と、徐々に明らかになっていく真実とは・・・。

BS-11で放送決定!!

最高視聴率は11.7%です。

全21話でいきます^^


キャストはコチラ↓」


<役柄名>                 <俳優名> 
ハン・ジョンウ役・・・・・・・・・・・・・・・・パク・ユチョン
イ・スヨン役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ユン・ウネ
カン・ヒョンジュン役・・・・・・・・・・・・・・ユ・スンホ
キム・ウンジュ役・・・・・・・・・・・・・・・・チャン・ミイネ


☆会いたい☆


↓前回のあらすじはコチラ↓


会いたい-11話


12話


ジョンウはスヨンを抱きしめた。
もうスヨンに戻りたくないとミョンヒから聞いたこともあっての行動だった。
ジョイとして生きる決意を汲んで、スヨンになってもらうのは諦めることにした。

去り行くジョンウを見たときに、スヨンは自分だけが苦しんでいたわけではないことを理解する。
清掃員に話を聞くジョンウはどうして犯行に至ったのかを聞く。
清掃員は今回の事件意外にも、事件に関与していたことが判明する。

被害者は全て犯罪者という共通点があった。
捕まっていなければもっと悪を絶っていたと話す。
娘の命に関わった男はもうすぐ釈放になることを知った清掃員は、始末をジョンウに頼む。

サンドゥクが亡くなったから手がかりはないと話すジョンウ。
清掃員は黙秘することも無く全ての事を話すが、何かを隠していた。
マスコミは内部告発で手に入れたテジュンの不正を叩いていた。

サンイル銀行はこの事件で大パニックになり、テジュンは自分を裏切ったナムを探す。
ハリーの復習はまだまだ始まったばかり・・・。
テジュンが苦しんでいるのをほくそ笑むハリー。

ジョンウを家に呼び、ミシェルが亡くなったのはサンイル銀行が絡んでいると話す。
ジョンウと親子を争わせようとしていた・・・。
スヨンはミョンヒに会いたくなり、会いに行く。

ミョンヒはスヨンになるのを拒んだスヨンがどうして来たのかが分からなかった。
ミョンヒはジョンウが今、一番大切だと話し・・・。


<☆ここまでの感想☆>


スヨンの心は少しずつではありますが、ジョイではなくスヨンになろうとしているような・・・。
でもまだ何かを拒んでいますね。
自分だけが苦しかったわけではないと、ようやく気付いてくれたからよかったですが

今度はスヨンが悩むようになって、どっちが自分らしく生きれるのかってところですかね。
ジョンウはスヨンになってもらうのを諦めたのにこの展開。
でもそれぞれが幸せになっていいんですからね。

最終回までまだありますが今後に期待します^^
次回をお楽しみに〜




各話あらすじはコチラ↓
会いたい




スポンサードリンク








他オススメ韓国ドラマはコチラ↓
私の名前はキム・サムスン

太陽の花嫁

2人の女の部屋

龍の涙

愛したい 愛は罪ですか

お金の化身

ルビーの指輪

光と影

愛してたみたい

金よ出てこい☆コンコン

狂気の愛

愛よ、愛

百年の遺産

愛は歌に乗って

いとしのソヨン

運命の誘惑

烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち

王(ワン)家の家族たち

限りない愛

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート