韓国ドラマ-龍の涙-あらすじ-97話〜100話-最終回まで感想あり-キャスト - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-龍の涙-あらすじ-97話〜100話-最終回まで感想あり-キャスト

龍の涙

韓国ドラマ-龍の涙-あらすじ-97話〜100話-最終回まで感想あり-キャスト



当サイトは韓国ドラマをより楽しむための趣味サイトです(^ー^)

ドラマをご覧になられている方や、前回の話し等を見逃してしまったと言う方の為に

あらすじをメインにドラマ情報を掲載しています(^^)

是非、ドラマ視聴の際に合わせてご覧ください!

今回は「龍の涙」あらすじ97話〜100話です(^^)



スポンサードリンク










韓国ドラマ-龍の涙-あらすじ-97話〜100話-最終回まで感想はこちら↓

今回のドラマは龍の涙です。
キャストも紹介してあります。
個人的な感想も載せてあります
見に来てくださった方に感謝をこめて・・・。
ではあらすじをどうぞ。

高麗王朝の禑(ウ)王と門下侍中(ムナシジュン)のチェ・ヨン。
明からの領土返還要求を求められるが二人は反発。
遼東征伐のための出兵命令を出したが
前線の威化島(ウィファド)では梅雨の長雨や疫病により戦況は悪化し脱走兵まででる始末・・・。

BSフジで放送決定!

最高視聴率は脅威の49.6%です!!

全159話でいきます^^


キャストはコチラ↓」


朝鮮王朝建国の王・太祖(テジョ)
イ・ソンゲ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・キム・ムセン

朝鮮王朝3代目王・太宗(テジョン)
イ・バンウォン・・・・・・・・・・・・・・・・・・ユ・ドングン
ミン氏・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チェ・ミョンギル
ヤンニョン大君・・・・・・・・・・・・・・・・・・イ・ミヌ
チュンニョン大君・・・・・・・・・・・・・・・・・アン・ジェモ
チョン・ドジョン・・・・・・・・・・・・・・・・・キム・フンギ


☆龍の涙☆


↓前回のあらすじはコチラ↓


93話〜96話


97話


ソンゲはパク・スンとの再会を喜んでいた。
久しぶりの再会に今夜は飲もうと2人でお酒を飲むことに。
だが差使(チャサ)だと言う事をソンゲは知らない・・・。

パクは慎重にソンゲを説得する作戦に出ていた。
バンウォンは自分の長男のヤンニャンを元子(ウォンジャ)にしようと計画。
その話を聞いたミン氏は不満だった。

何で太子ではなく、元子なのかと、納得がいかない。
国の大臣達は近頃の雰囲気がおかしいと話題に。

緊急会議を開くのだが、何の解決方法も浮かばない・・・。
ハ・リュンは明から来た使いの話を聞いていると・・・。


大臣達は異様な雰囲気を感じてはいるけど原因不明。
まずは原因の探求をしないと何も進展できないですよね。
混沌が始まるんでしょうか・・・。



98話


パク・スンはソンゲにいつまでも隠しきれる訳がないと悟る。
自分から、差使として説得に来たことを打ち明ける。
ソンゲは聞いた瞬間は怒りが爆発してしまうが命は奪わなかった。

昔のよしみで逃がそうとすると、チョ・サイが不満を爆発させる。
生きて返してはならんと言い始めて・・・。
ハ・リュンは明からの使いの話しを聞いて、明に行くことにした。

スクポンには何かあれば頼んだと言い残した。
反乱が起きたら総動員するようにと・・・。

チョ・サイ達も、出陣の準備を進めていた。
戦に勝てると自信があったのには理由がある。
女真族を自分達の見方にひきつけていたのだ・・・。


差使として生きて帰るのははじめてのパクでしたが・・・。
説得はできずでしたね。ソンゲも戦人として散りたいのかも。
新しい味方もつけてハ・リュンが不在を狙うとは恐ろしい・・・。



99話


チョ・サイの攻めが始まる。
日和見にいるパク・マンがいち早く攻めに反応する。
急いでバンウォンの元に使いを走らせるとにした。

バンウォンはこのまま戦をして勝てるかどうか悩んでいる。
せめてもう少し待てば・・・。
そう思うものの、出陣しないと潰されると判断する。

ヤンニョンは父も祖父までもが戦に参加していることを聞く。
自分も行きたいのにいけない歯がゆさを噛み締める・・・。
戦況が気になって仕方ないヤンニョンはクォン・グンの元へ行き・・・。

イ・チョヌは官軍の先鋒を任されるが軽率に動いてしまう。
そのせいでチョ・サイの攻撃をまともに受けてしまう。
この状況に痺れを切らしたスクポンは・・・。


練りに練ったチョ・サイの攻めは凄まじいですね。
戦はチームワークがないとダメなのは分かってるはずなのに・・・。
チョヌの失敗はあまりに大きな傷になってしまいました・・・。



100話


このままでは兵の士気が下がると考えるスクポン。
今一度、奮闘するためにバンウォンに会いに行く。
お前が戦場に姿を見せれば兵はやる気になると説得。

バンウォンは戦を起こさないようにするための方法を模索してきた。
戦になった事で自分を攻めていたのだった。
スクポンの気持ちは分かるが決めきれない・・・。

チョ・サイの軍団は女真族を導入し、さらに攻め込んでくる。
その話はバンウォンの元にも届く。

これ以上やられるわけにはいかないと出陣を決意するバンウォン。
いざ、出発の時。バンウォンを引き止める人物が・・・。


スクポンがバンウォンを頼る気持ちはわかりますが。
でもバンウォンは戦をしたくないんだからね〜。
早く戦に決着がつくといいけど・・・・。



<☆ここまでの感想☆>


ソンゲの元から生きて帰ってきたパク・スンでしたが。
さすがに自分の知り合いの命は奪えなかったみたいです。
それならこの戦に何の意味があるのか、わかって欲しかった・・・。

バンウォンも早く戦に参戦しないと・・・。
何の為に、多くが犠牲になっているやら・・・。

昔の考えは、今の時代では理解できないこともありますが。
いつでも平和を願う人はきっと居たはずですよね。
でも行動できない、してはいけない葛藤があったと思うと難しいですね。

最終回までまだありますが今後に期待します^^
次回をお楽しみに〜




各話あらすじはコチラ↓
龍の涙

他オススメ韓国ドラマはコチラ↓
黄金の帝国

two weeks

ミスコリア

欲望の仮面

おバカちゃん注意報

オーロラ姫

九家(クガ)の書

ジャイアント

会いたい

私の名前はキム・サムスン

太陽の花嫁

2人の女の部屋



愛したい 愛は罪ですか

お金の化身

ルビーの指輪

光と影

愛してたみたい

金よ出てこい☆コンコン

狂気の愛

愛よ、愛

百年の遺産

愛は歌に乗って

いとしのソヨン

運命の誘惑

烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち

王(ワン)家の家族たち

限りない愛





スポンサードリンク




| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート