韓国ドラマ-ゆれながら咲く花-あらすじ-9話〜10話-最終回まで感想あり-相関図 - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-ゆれながら咲く花-あらすじ-9話〜10話-最終回まで感想あり-相関図

ゆれながら咲く花

韓国ドラマ-ゆれながら咲く花-あらすじ-9話〜10話-最終回まで感想あり-相関図



当サイトは韓国ドラマをより楽しむための趣味サイトです(^ー^)

ドラマをご覧になられている方や、前回の話し等を見逃してしまったと言う方の為に

あらすじをメインに視聴率やドラマ情報を掲載しています(^^)

是非、ドラマ視聴の際に合わせてご覧ください!

今回は「ゆれながら咲く花」あらすじ9話〜10話です(^^)

3/16からBS11で放送します!!



スポンサードリンク










今回のドラマはゆれながら咲く花です。
キャストも紹介してあります。
個人的な感想も載せてあります
見に来てくださった方に感謝をこめて・・・。
ではあらすじをどうぞ。


見所


非常勤教師のインジェは、生徒を想う先生。
そこに赴任してきたのは教師と言う仕事に情熱を失ったセチャン。
互いの想いがすれ違い、いつも上手く授業が進まない。

しかも受け持つ生徒たちは、優秀性と問題児の入り混じったクラス。
一人一人が悩みを持ちながら成長を見守っていく。
だがその日々は、トラブルばかりで忙しい日々・・・。

書き下ろされた詩は多くの人々の心に刻まれた・・・。

BS-11で放送決定!!

最高視聴率は15.0%です。

全16話でいきます^^


キャストはコチラ↓」


役柄名 → 【俳優名】 

チョン・インジェ役 → 【チャン・ナラ】

カン・セチャン役 → 【チェ・ダニエル】

コ・ナムスン役 → 【イ・ジョンシク】

パク・フンス役 → 【キム・ウビン】



☆ゆれながら咲く花☆



相関図



ゆれながら咲く花-相関図はコチラ



↓前回のあらすじはコチラ↓



7話〜8話








9話



ジョンホはナムスンとフンスを陥れたくて仕方ない。
色んな罠を張り巡らせるが、上手く切り抜けられてしまう。
ナムスンとフンスはお互いに胸にモヤモヤを抱えたまま。

だがこのときばかりはジョンホに負けるわけにはいかないと必死になる。
お互いに元の関係に戻れたらとは思うものの・・・。

担任の授業方針を決める研究授業ではトラブルが発生する。
今まで通り、授業をしてくれてかまわないという生徒ももちろん居る。
学校側の勝手な行動に振り回されていた。

そんな権力に嫌気がさした生徒達は、ある決断をする。
ボイコットをして、授業が進まないようにしてしまう。
2人の担任は予期せぬ出来事の収集に必死になる。

学校側にとってもこんな事は異例だった。
さらに悪いことに、保護者にまでボイコットの事が知れ渡ってしまう。
ミンギのお母さんとハギョンのお母さんは、学校にやってくる。

一体この状況をどうするのかと校長に詰め寄る2人。
2人の考えは同じで、大学に受かるための勉強にしてほしいとのこと。
学校なんだから、学んで当たり前だと言い放った。

セチャンのやり方が正しいに決まっているとゴリ押し。
決断を求められるイム校長は困り果ててしまうが・・・。

インジェの教え方で、学力テストの点数は伸びるわけが無いと言われてしまう。
テストの結果次第では、インジェは責任を取らされることになってしまう。
そこでインジュが考えたのは・・・。



未だ、問題が多く発生しクラスにまとまりはないですね・・・。
問題のあるクラスをまとめる担任もそれは大変なことですよね。
それでも教師の魅力は、達成感だと思いますが。
このままバラけたままなのかな・・・。









10話



インジェのクラスでは学年で学力を試すテストが行われた。
今日はそのテスト結果を生徒達に返す時。
生徒達は、自分達の点数を見て驚くしかなかった。

みんなほとんどが、自分が思っているより悪かった・・・。
このままでは大学に受からないかもという不安に襲われる・・・。
生徒達は授業内容の変更を求める。

インジェの人間力をあげる授業はこれで終わりを迎えた。
生徒達も、大学に落ちるわけにはいかなかったのだ・・・。
自分の不甲斐なさを感じ、インジェは酷く落ち込んでしまう。

ガンジュとハギョンが喧嘩になってしまう。
理由を聞くと、ガンジュが論述大会に出ることをハギョンが嫉んだからだった。

もう決まったことだと諭すが言うことを聞かない。
代表入りすることはもちろん大事だが、精一杯やったほうが大事だと言うが・・・。

ナムスンとフンスにも動きが・・・。
今までのわだかまりをお互いに無くせるかもしれないチャンスがきた。
2人とも今の本音を語り合った。

これがいい方向に流れ、問題が一つ解決したかに思えた。
だが、学校側にはルールがあった・・・。
問題を起こしたら転校させるというもの・・・。

2人は過去のいざこざにより問題を起こした事実が・・・。
どっちかは転校になってしまった・・・・。



やはり世間では内申点より学力なんでしょうかね。
自分としては、中身を鍛えてくれたほうがいいと思いますけど。
周りに流されず、自分を持つためにもね・・・。









<☆ここまでの感想☆>




物語りも終盤に入りました。
授業の方針で揉めていましたが、結果は出てしまいましたね。
大学にいければいい就職先に就けるかも・・・。

そう考える親は確かに多いでしょうね。
本人達も急に焦るぐらいだから仕方ないと思います。
でも大人になったらインジェがどれだけ伝えたかったかわかるはず。

今はこういう問題に気付けないんでしょうね。
若さとはそういうものなのかも・・・。
でもね、人間は素直が一番良いと思いますよ〜。

最終回までまだありますがお楽しみに〜




各話あらすじはコチラ↓
ゆれながら咲く花

他オススメ韓国ドラマはコチラ↓
赤と黒

星から来たあなた

キレイな男

秘密

剣と花

黄金の帝国

ミスコリア

欲望の仮面

おバカちゃん注意報

九家(クガ)の書

ジャイアント

オーロラ姫

会いたい

私の名前はキム・サムスン

太陽の花嫁

2人の女の部屋

龍の涙

愛したい 愛は罪ですか

お金の化身

ルビーの指輪

光と影

愛してたみたい

金よ出てこい☆コンコン

狂気の愛

愛よ、愛

百年の遺産

愛は歌に乗って

いとしのソヨン

運命の誘惑

烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち

王(ワン)家の家族たち

限りない愛






スポンサードリンク




| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート