韓国ドラマ-抱きしめたい-ロマンスが必要3-あらすじ-感想-3話〜4話-最終回まで - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-抱きしめたい-ロマンスが必要3-あらすじ-感想-3話〜4話-最終回まで

IMG_1860.jpg

韓国ドラマ-抱きしめたい-ロマンスが必要3-あらすじ-3話〜4話-最終回まで感想あり-相関図-動画も大人気☆



当サイトは韓国ドラマをより楽しむための趣味サイトです(^ー^)

ドラマをご覧になられている方や、前回の話し等を見逃してしまったと言う方の為に

あらすじをメインに詳細もできるだけ詳しく、視聴率やドラマ情報を掲載しています(^^)

是非、ドラマ視聴の際に合わせてご覧ください!

今回は「抱きしめたい-ロマンスが必要3」あらすじ3話〜4話です(^^)

2015年4/25からBS11で放送します!!

脚本は「チョン・ヒョンジョン」です。

手がけたドラマは、【恋愛の発見】、【ロマンスが必要シリーズ】など・・・。

演出は「チャン・ヨヌ」です。

手がけたドラマは、【ロマンスが必要シリーズ】など・・・。



スポンサードリンク









今回のドラマは抱きしめたい-ロマンスが必要3です。
キャストも紹介してあります。

個人的な感想も載せてあります
見に来てくださった方に感謝をこめて・・・。
ではあらすじをどうぞ。


見所


恋愛に失敗ばかりの一人の女性にスポットを当てたドラマです。
かつての恋心を思い出しながらも懸命に生きる主人公のジュヨン。

17年ぶりに韓国に戻ってきたチュ・ワン。
昔恋心を持っていたジュヨンと出会うが、時の流れは彼女を変えてしまった・・・。

そしてジュヨンは、上司に惚れてしまい・・・。
この三角関係の行方は果たして・・・。

BS11で一挙放送決定!!

最高視聴率シリーズ過去最高のは3.7%です。

全16話でいきます^^


キャストはコチラ↓」








ソン・ジュヨン役
キムソヨンキム・ソヨン

主な出演作

☆大風水☆
☆検事プリンセス☆










カン・テユン役
ナムグンミンナム・グンミン

主な出演作

☆バラ色の人生☆
☆セレブの誕生☆










チュ・ワン役
ソンジュンソンジュン

主な出演作

☆恋愛の発見☆
☆ホワイトクリスマス☆




相関図



抱きしめたい-ロマンスが必要3-相関図はコチラ



↓前回のあらすじはコチラ↓



1話〜2話








3話



ある日、ジュヨンとワンは偶然再会してしまう。
久しぶりの再会にワンはある決意をしていた。

ジュヨンに今度会った時に告白すると決めていたのだ。
ずっと前から好きだったということを話す。

子供の頃はお姉ちゃんみたいに思っていたが、女性として見る様になっていたことを伝えた。
そう思うようになってから、今までずっとその気持ちは変わっていないと話す。

ジュヨンは直ぐには返事が出来ないと言って去っていく。
でもジュヨンの中でワンの存在は大きくなっていった・・・。

告白の返事をしないままでいるとワンがやって来る。
住む場所が無くて困っていると相談されたジュヨン。

住む所がないと困ることは当たり前。
しかも自分の幼馴染だからほっとけないジュヨン。

余っている部屋があるからと言って案内することに。

だが空いていたはずの部屋は既に使われていたことを知る。
しかもその部屋は大人が住んでいるようにはとても見えないほど散らかっていた・・・。

ジュヨンの会社ではチーム会議が行われている。
そこでスタイリストにするなら誰が良いかという会議だった。

それぞれ当てがあるなら引っ張ってきてほしいと言われてしまう。
ジュヨンはプロジェクトを成功させようと、ある人物を尋ねる。

昔から仲が良かった親友の下へ。
その名はセリョンと言い、一緒に仕事をしようと誘おうとするがあることを思い出す。

前日のパーティで喧嘩した時、仲直りがまだ出来ていないということ。
それなのに頼るのは虫が良すぎると思うと声をかけられなくなる。



もし、自分が幼馴染と再会して楽しく会話をしていたとします。
突然告白されたらそれはドキドキですよね。
直ぐに答えはもちろん出せなくて当たり前ですよね〜。









4話



ジュヨンは仕事が終わるとアレン・ワンに出会う。
だがジュヨンはこのアレンは幼馴染のワンだと気付いていない。

それは若い子に今大人気の作曲家のアレン・ワンだったからだ。
アレン・ワンはジュヨンを見かけると声をかけてくる。

こんな人気ある人に声をかけられたことが単純にジュヨンは嬉しく思っていた。
だが次の瞬間、ワンはジュヨンに好きだと告白をする。
そればかりか唇まで奪われる始末。

突然の事に何が起きたかも分からない。
まして幼馴染のワンと同一人物だと気付いていない。

その後、2人は連絡をたくさん取るようになっていく。
ジュヨンの頭は次第にワンでいっぱいになる。

ご飯を食べていても、上の空でてべものを落としたり。
しかも落としたことに気付かないでいたり。

お風呂に入っていても、仕事をしていても考えるのはワンの事。
アレンから連絡が来ると喜び、来ない日は寂しさを感じていた。

一日中携帯電話を気にする日々が続く・・・。

セリョンは仕事の関係でCJOホームショッピングにやって来る。
この会社には自分が昔学生時代に付き合っていたテユンがいた。

テユンは事業局の局長という立派な肩書きを持っていた。
ジュヨンもテユンの事を尊敬していて、憧れるほどの存在だった。

セリョンはこの偶然の再会を喜んでいた。
過去の別れをいまだに引きずるセリョンは何とかやり直せないかと考える。

だがテユンは過去の事はもう割り切っていてセリョンを異性として見ていない。
セリョンは何とか復縁できたらと思い、連絡先を知りたがるが・・・。



こういう時って、男のほうが未練あるとか言いますよね。
でもセリョンはまだ忘れてないとか一途過ぎる。
どうやって別れたかによるんだけどね・・・。









<☆ここまでの感想☆>



ジュヨンは幼馴染があんなに変わって良い男になっているとは思ってないわけですよね。
でもそれが幼馴染だと分かると、今のときめきはどこへやら・・・。

ならなんで今ときめいてしまったのかってなりますけど。
気付いた時の反応が早く見たいですよね。

部屋に住まわせてもらっているのに模様替えを許可なくするワンでした。
そりゃジュヨンが怒るのも無理はないんだけど・・・。

セリョンは社会人になってから恋をしてこなかったのかな・・・。
学生時代の彼氏との再会をしてもときめくって凄いことですよね。

テユンはかなーり迷惑そうだったけど・・・。
どっちの性格が悪いのか、ただ合わなかっただけなのか・・・。

大人になると、学生時代の時とは全然違うから復縁もアリなような気もしますが・・・。

みなさんはどうでしたでしょうか?

最終回までまだありますがお楽しみに〜




各話あらすじはコチラ↓
抱きしめたい




スポンサードリンク








他オススメ韓国ドラマ-全話一覧はコチラから↓
愛してもいいんじゃない

スキャンダル

グロリア

私たち恋してる

貴婦人

赤と黒

主君の太陽

ゆれながら咲く花

星から来たあなた

キレイな男

秘密

剣と花

黄金の帝国

ミスコリア

欲望の仮面

おバカちゃん注意報

九家(クガ)の書

ジャイアント

オーロラ姫

会いたい

私の名前はキム・サムスン

太陽の花嫁

2人の女の部屋

龍の涙

愛したい 愛は罪ですか

お金の化身

ルビーの指輪

光と影

愛してたみたい

金よ出てこい☆コンコン

狂気の愛

愛よ、愛

百年の遺産

愛は歌に乗って

いとしのソヨン

運命の誘惑

烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち

王(ワン)家の家族たち

限りない愛

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート