韓国ドラマ-龍の涙-あらすじ-156話〜最終回(159話)まで感想あり-キャスト - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-龍の涙-あらすじ-156話〜最終回(159話)まで感想あり-キャスト

龍の涙

韓国ドラマ-龍の涙-あらすじ-156話〜最終回(159話)まで感想あり-キャスト



当サイトは韓国ドラマをより楽しむための趣味サイトです(^ー^)

ドラマをご覧になられている方や、前回の話し等を見逃してしまったと言う方の為に

あらすじをメインにドラマ情報を掲載しています(^^)

是非、ドラマ視聴の際に合わせてご覧ください!

今回は「龍の涙」あらすじ156話〜最終回(159話)です(^^)



スポンサードリンク










韓国ドラマ-龍の涙-あらすじ-156話〜最終回(159話)まで感想はこちら↓

今回のドラマは龍の涙です。
キャストも紹介してあります。

個人的な感想も載せてあります

見に来てくださった方に感謝をこめて・・・。
ではあらすじをどうぞ。

高麗王朝の禑(ウ)王と門下侍中(ムナシジュン)のチェ・ヨン。
明からの領土返還要求を求められるが二人は反発。

遼東征伐のための出兵命令を出したが
前線の威化島(ウィファド)では梅雨の長雨や疫病により
戦況は悪化し脱走兵まででる始末・・・。

BSフジで放送決定!

最高視聴率は脅威の49.6%です!!

全159話でいきます^^


キャストはコチラ↓」


朝鮮王朝建国の王・太祖(テジョ)
イ・ソンゲ・・・キム・ムセン

朝鮮王朝3代目王・太宗(テジョン)
イ・バンウォン・・・ユ・ドングン

ミン氏・・・チェ・ミョンギル

ヤンニョン大君・・・イ・ミヌ

チュンニョン大君・・・アン・ジェモ

チョン・ドジョン・・・キム・フンギ


☆龍の涙☆


↓前回のあらすじはコチラ↓


153話〜155話



156話



シム・オンの尋問は続き、否定してもそれが通ることは無かった。
しだいに心が折れ、ついに認めてしまう。

国はシム・オンに自ら命を断つように指示を出す。
逆らうことなく言われた命令に従うことを決めた。

遺書を書き残すシム・オンは全ての恨みを書き記した。
そして今後、自分の一族は絶対にパク・ウン一族と結婚など子孫にさせるなと書いた。

どんな理由があるにしろ、潔白の人間を罪に処す人間と関わるなと。
自分の命と引き換えに、このことを子々孫々まで必ず伝えて行くようにと書き記した。

ヤンニョンは流れ流れてやってきたのは広州だった。
お金のある限り妓楼に通っていたがどこか満たされない。

自分がしたいことは何かを考え旅に出たいという気持ちが溢れてくる。
そこで覚悟を決めて、決行することに。

監視が見ていない隙に全国を回ることに決めた。
その日、準備をするや否や急いで出発をするヤンニョン。

気がついた時にはもうヤンニョンの姿は無く、大慌てになる監視たち。

その話は直ぐにバンウォンの耳にまで届く。
絶対に見つけろと言いながら、バンウォンも手を打つことに。

直ちに全国にヤンニョンを捕まえるようにと指示を出した。
自分を捕まえるようにと全国に命令がでたことなど知る由も無いヤンニョン。

国家は深刻な問題が発生していた。
雨が極端に降ることは無くなり、干ばつが酷くなっていた。



天変地異だけは、人の力でなんとかできることは無いですよね。
自然の猛威は本当に恐ろしいです。
でも水が無いと、民は飢えるだけ・・・。









157話



ヤンニョンは資金など当然余裕も無い旅を続けていた。
一日食べない日もざらにあった。

だからこそ食事が取れることの幸せを噛み締めたりと学びの旅になっていた。
物乞いをしながら、旅を続けるヤンニョン。

この日、裕福な民の優しさにより一緒に食事を取ることになった。
久しぶりに食事を楽しんでいたとき、ヤンニョンを探す兵たちがやって来る。

何のことか分からないヤンニョンは抵抗するも力が入らずなす術が無い。
そのまま宮殿に連行されてしまう。

王妃はヤンニョンが見つかったと聞いて喜んでいた。
久しぶりに見るヤンニョンの姿を見て、元気になれると思っていた。

王妃の病は重病で、何も出来ないところまで侵攻されていた。
医師はヤンニョンに会うことで生きる希望を持ってくれたらいいと期待があった。

だが目の前にやって来たヤンニョンは、行方不明になる前と比べ別人だった。
ヤンニョンの変わり具合を見た王妃はその姿が受け入れられない。

そのままショックの余り意識を失ってしまう。
チュンニョンは、もうできることを全てやろうと考え王妃を医療が進歩している土地へ移すことを決める。

直ぐにその準備を進めようとするのだが・・・。

バンウォンは最近の倭寇の動きに不満があった。
出してくる条件は日に日に厳しくなるばかりで怒りが生まれてくる。

ある時の条件についに不満が爆発し、戦をすると決める。
すぐに部隊が結成され、対馬征伐に向う編隊を作った。

目に物を見せろというバンウォンの怒りがついに幕を開けてしまった。



バンウォンの脅威、ここにありですかね。
チュンニョンも止める事が出来なかったようですし。
でも戦に負けるとどうなるんでしょうね・・・。









158話



バンウォンたちの作った軍隊が戦に勝利したという知らせが。
島の党首の宗貞盛を捕まえることに成功したといい報告が飛び込んできた。

軍隊が帰国し、その勇士を称える者が溢れていた。
バンウォンもいい働きをしたと戦に出た男達を大いに誉めた。

バングァは病に身体を蝕まれていたが、その報告を受け安心したのかついに終わりを迎えてしまう。
最後の別れの宴が行われ、別れを惜しむ人が大勢駆けつけた・・・。

バンウォンはこれで国家を脅かす物はもういないと安心する。
最近のチュンニョンも責任感があり、発言にも威厳が出てくる。

倭寇を裁いた事で国家の基盤もより固まったと確信を得たバンウォン。
もうこれで自分が居なくても大丈夫だと感じた。

ここらが自分の潮時だと感じ、長きに渡った自分の時代から次世代に任せることを決めた。

この時、バンウォン自身も病に犯されていた。
その病状は決して言いとは言えなかったが必死で生きていた。

バンウォンは王妃の元に行き、身体の具合を見に来る。
そこで今まで自分がしてきたことを初めて謝るバンウォン。

国家の為にしてきたことをどうか許して欲しいと話しかける。
どうしても全てが必要だったと・・・。

そして自らも病に犯されていることを打ち明けた。
直にそなたの後を追うことになるだろうと・・・。

王妃はそれを聞いて、全て許すと力を振り絞り話した。
あなたは哀れな人だと言い残し息を引き取る王妃・・・。



バンウォンも病気なんですね。
そして王妃は最後にバンウォンを許したけど、完全では無いようです。
最後の仕返しが「哀れ」という言葉での仕返しだったんでしょうね・・・。









159話



王妃が亡くなり、別れは盛大に行われた。
それから二年の時が流れたがバンウォンの身体はさらに病状が悪化する。

中風をもともと患っていたが、今度は皮膚病にかかってしまっていた。
その身体を世間に見せるわけにはいかないと表舞台から姿を消す。

チュンニョンはバンウォンの世継ぎとして立派に成長していた。
これからは学習知識も必要になるだろうと考え学者の教育に力を入れていた。

争いも無く、平和な時が流れていたが唯一の問題が残されていた。
それは地域の天候不順による干ばつがずっと続いていた。

民の生活は次第にきつくなっていくのを聞いていたバンウォン。
この長い干ばつは自分のせいだと感じていた。

かずかずの失態が民を苦しめていると思い込んだバンウォンは雨乞いをしようと出かける。
そして、門番に誰もこの先を通すなと強く言い残して雨乞いを始める。

誰も通すなと言われた門番はヤンニョン達が来ても通すことは無かった。
バンウォンの声が宮殿内に広がっていく。

すると、次第に空が曇り始めて・・・。



バンウォンの最後はまさに壮絶でしたね。
全ての行いが良かったとは言えないけど。
最後まで民を思っていたのは伝わりました。









<☆ここまでの感想☆>



ついに「龍の涙」終わりましたよ。
長かったですね〜。少々疲れましたが。

でもバンウォンは最後までやりきりましたね。
雨が降ったお陰で乾いた大地は豊かになり、その後は安泰だったようです。

バンウォンの命日には雨がふったという史実もあるみたいですからね。
亡きあとでも、バンウォンは国を思っていたのかもしれません。

王妃も最後に残した言葉がとても印象に残りましたが。
結局許したかどうかは何ともでしたね・・・。

それではまた次回、別のドラマでお会いしましょう^^
お楽しみに〜




各話あらすじはコチラ↓
龍の涙

他オススメ韓国ドラマはコチラ↓
善徳(ソンドク)女王

抱きしめたい

愛してもいいんじゃない

スキャンダル

グロリア

私たち恋してる

貴婦人

赤と黒

主君の太陽

ゆれながら咲く花

星から来たあなた

キレイな男

秘密

剣と花

黄金の帝国

ミスコリア

two weeks

欲望の仮面

おバカちゃん注意報

九家(クガ)の書

ジャイアント

オーロラ姫

会いたい

私の名前はキム・サムスン

太陽の花嫁

2人の女の部屋

愛したい 愛は罪ですか

お金の化身

ルビーの指輪

光と影

愛してたみたい

金よ出てこい☆コンコン

狂気の愛

愛よ、愛

百年の遺産

愛は歌に乗って

いとしのソヨン

運命の誘惑

烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち

王(ワン)家の家族たち

限りない愛






スポンサードリンク



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート