韓国ドラマ-抱きしめたい-ロマンスが必要3-あらすじ-感想-7話〜8話-最終回まで - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-抱きしめたい-ロマンスが必要3-あらすじ-感想-7話〜8話-最終回まで

IMG_1860.jpg

韓国ドラマ-抱きしめたい-ロマンスが必要3-あらすじ-7話〜8話-最終回まで感想あり-相関図-動画も大人気☆



当サイトは韓国ドラマをより楽しむための趣味サイトです(^ー^)

ドラマをご覧になられている方や、前回の話し等を見逃してしまったと言う方の為に

あらすじをメインに詳細もできるだけ詳しく、視聴率やドラマ情報を掲載しています(^^)

是非、ドラマ視聴の際に合わせてご覧ください!

今回は「抱きしめたい-ロマンスが必要3」あらすじ7話〜8話です(^^)

2015年4/25からBS11で放送します!!

脚本は「チョン・ヒョンジョン」です。

手がけたドラマは、【恋愛の発見】、【ロマンスが必要シリーズ】など・・・。

演出は「チャン・ヨヌ」です。

手がけたドラマは、【ロマンスが必要シリーズ】など・・・。



スポンサードリンク









今回のドラマは抱きしめたい-ロマンスが必要3です。
キャストも紹介してあります。

個人的な感想も載せてあります
見に来てくださった方に感謝をこめて・・・。
ではあらすじをどうぞ。


見所


恋愛に失敗ばかりの一人の女性にスポットを当てたドラマです。
かつての恋心を思い出しながらも懸命に生きる主人公のジュヨン。

17年ぶりに韓国に戻ってきたチュ・ワン。
昔恋心を持っていたジュヨンと出会うが、時の流れは彼女を変えてしまった・・・。

そしてジュヨンは、上司に惚れてしまい・・・。
この三角関係の行方は果たして・・・。

BS11で一挙放送決定!!

最高視聴率シリーズ過去最高のは3.7%です。

全16話でいきます^^


キャストはコチラ↓」








ソン・ジュヨン役
キムソヨンキム・ソヨン

主な出演作

☆大風水☆
☆検事プリンセス☆










カン・テユン役
ナムグンミンナム・グンミン

主な出演作

☆バラ色の人生☆
☆セレブの誕生☆










チュ・ワン役
ソンジュンソンジュン

主な出演作

☆恋愛の発見☆
☆ホワイトクリスマス☆




相関図



抱きしめたい-ロマンスが必要3-相関図はコチラ



↓前回のあらすじはコチラ↓



5話〜6話








7話



ジュヨンはテユンが自分に対する態度が冷たくなったことに悲しみを感じていた。
その気持ちが抑えきれず、一人で涙を流してしまう。

でもどうして涙が溢れてくるのかが分かっていないジュヨンは戸惑うばかり。

ワンはジュヨンが泣いているのを見かけてしまう。
そこでジュヨンはテユンのことで泣いているのだということが分かってしまう。

ワンは自分が好きなジュヨンは、テユンが好きなんだと気付いて落ち込んでしまう。
でも自分の気持ちも、そんな簡単に捨てられるはずもなく・・・。

ヒジェとセリョンは社内で揉めていた。
そこに現れたのはテユンで、何があったかを聞く。

問題の理由はヒジェが誤解していただけで解決するが後味が悪い終わりになる。
そんなセリョンをかばい、お酒を飲みにでも行こうかと誘った。

たどり着いたのは、2人が昔交際していたときによく訪れたバーだった。
セリョンはここに連れてきたということに意味を考えているが・・・。

ジュヨンは初めての放送を迎える。
緊張のあまり、まともな話ができず良いイメージを与えることが出来なかったことに落ち込むジュヨン。

社内でも放送を見た社員たちからあだ名をつけられるが、侮辱したかのような名前だった。
さらに悪いことは続き、せっかく放送した商品を全て返品になるという事態にまでなってしまう。

困り果てたジュヨンは在庫を少しでもさばこうとして・・・。



ジュヨンは必ず成功させると約束したのに結果は散々でしたね。
でも誰でもしたこと無いことは緊張しますもんね。
在庫をひとまずさばかないと会社が聞きになりますよ〜。









8話



ジュヨンはワンに心が痛いと言われてしまう。
その理由が何でかが分からないと答えるジュヨンに、話していいものか悩むワン。

でもこのままでは何も進まないと考え、心が痛いのは好きな人ができたからだと話す。
ワンはジュヨンがテユンを好きなことに気付いて欲しくて話したが、ジュヨンは気付かないままだった。

自分の気持ちが恋だと全然気付かないジュヨンは別の問題で悩んでると思い込んでしまう。

ジュヨンはテユンに食事に誘われて、楽しみに待ち合わせ場所に向うとセリョンの姿もあった。
仕事でも上手くいってない為、雰囲気は重くなっていく。

結局、セリョンとジュヨンは喧嘩になり、さっさと帰宅する。
ワンは荒れているジュヨンの愚痴をただ聞くばかり・・・。

あんな女をなんでテユンは選ぶのかと言った時、自分がテユンを好きなことにようやく気付くジュヨンだった・・・。

テユンはセリョンとまたやり直すことになったが、セリョンの態度は話が違うと言いたくなるほど変わっていなかった。

こんな事では先が全く見えないと感じ、また別れることを考え始める。

セリョンに少しはヤキモチを妬かせようと思ったテユンはジュヨンに連絡を入れる。
ジュヨンはその誘いに喜んでやってくるが、最後にテユンの魂胆を知ってしまう。

家に帰って泣いているとワンが来て・・・。



ワンは良く耐えれますね・・・。
自分の好きな人は、他に好きな人がいるんですよ?
しかもその愚痴まで聞いてあげるとは、こんなことできませーん。









<☆ここまでの感想☆>



ジュヨンの鈍感振りにはまいりますね。
ワンがどんな思いで、ジュヨンに気持ちに気付いてもらいたかったことか・・・。

しかもテユンはセリョンとやり直すとか・・・。
そんな簡単に人は変わらずに結局また別れを選んでいます。

見てて、何がしたいのか全く分かりませんでしたね。
というより、テユンはセリョンをちゃんと見ていないのでは?

好きになっていないのに、交際をするからこういうことになると思うんですけどね。
交際を断っておけば、セリョンもジュヨンも傷つくことは無かったのに・・・。

みなさんはどうでしたでしょうか?

最終回までまだありますがお楽しみに〜




各話あらすじはコチラ↓
抱きしめたい




スポンサードリンク








他オススメ韓国ドラマ-全話一覧はコチラから↓
善徳(ソンドク)女王

愛してもいいんじゃない

スキャンダル

グロリア

私たち恋してる

貴婦人

赤と黒

主君の太陽

ゆれながら咲く花

星から来たあなた

キレイな男

秘密

剣と花

黄金の帝国

ミスコリア

欲望の仮面

おバカちゃん注意報

九家(クガ)の書

ジャイアント

オーロラ姫

会いたい

私の名前はキム・サムスン

太陽の花嫁

2人の女の部屋

龍の涙

愛したい 愛は罪ですか

お金の化身

ルビーの指輪

光と影

愛してたみたい

金よ出てこい☆コンコン

狂気の愛

愛よ、愛

百年の遺産

愛は歌に乗って

いとしのソヨン

運命の誘惑

烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち

王(ワン)家の家族たち

限りない愛

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート