韓国ドラマ-善徳(ソンドク)女王-あらすじ-27話〜28話-最終回まで感想あり-相関図と詳細 - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-善徳(ソンドク)女王-あらすじ-27話〜28話-最終回まで感想あり-相関図と詳細

善徳女王

韓国ドラマ-善徳(ソンドク)女王-あらすじ-27話〜28話-最終回まで感想あり-相関図と詳細-動画も大人気☆



当サイトは韓国ドラマをより楽しむための趣味サイトです(^ー^)

ドラマをご覧になられている方や、前回の話し等を見逃してしまったと言う方の為に

あらすじをメインに詳細もできるだけ詳しく、視聴率やドラマ情報を掲載しています(^^)

是非、ドラマ視聴の際に合わせてご覧ください!

今回は「善徳(ソンドク)女王」あらすじ27話〜28話です(^^)

2015年5/4からBS朝日で放送します!!

脚本は
「キム・ヨンヒョン」と「パク・ソンヨン」です。

手がけたドラマは
【チャングムの誓い】、【根の深い木】など・・・。

演出は
「パク・ホンギュン」と「キム・グノン」です。

手がけたドラマは
【ニューハート】、【朱蒙】など・・・。



スポンサードリンク










今回のドラマは善徳(ソンドク)女王です。
キャストも紹介してあります。

個人的な感想も載せてあります
見に来てくださった方に感謝をこめて・・・。
ではあらすじをどうぞ。



詳細



韓国歴代歴史ドラマに名を刻んだ一作。
【チャングムの誓い】、【朱蒙】を手がけた脚本家が作った作品だからこそヒットは約束されていたのかも。

新羅27代続いた次なる王はなんと女性。
その働きや行動力は男顔負けの実力派。

果たして三国統一はできるのか・・・。

BS朝日で一挙放送決定!!

最高視聴率は43.6%です。

全62話でいきます^^


キャストはコチラ↓」








トンマン王女役
イヨウォンイ・ヨウォン

主な出演作

☆黄金の帝国☆
☆馬医☆










ミシル役
コ・ヒョンジョンコ・ヒョンジョン

主な出演作

☆砂時計☆
☆大物☆










チョンミン王女役
パク・イェジンパク・イェジン

主な出演作

☆リトル・ウーマン☆
☆マイ・プリンセス☆










キム・ユシン役
オムテウン オム・テウン

主な出演作

☆剣と花☆
☆私たち、恋してる☆




相関図



善徳(ソンドク)女王-相関図はコチラ-引用元-BS朝日



↓前回のあらすじはコチラ↓



25話〜26話








27話



ユシンは復耶会のウォルヤ(首領)の前に座らされ、目隠しを取られる。
復耶会とは、国を復興させようと誰にも知られずひそかに活動を行っていた。

ユシンは我が家の全財産を賭け、お前達の忠誠と交換し手を組みたいと話を持ちかける。
ウォルヤは最初は疑うが面白い話だといい、同盟を結ぶ約束をした。

その夜、トンマン、アルチョン、ピダムはウォルチョン大師を探すために復耶会の敷地内に忍び込む。
敵に見つかり逃げ場を失うのだが戸惑っている間にそこにはユシンが現れる・・・。

驚く3人だが、ユシンはみんながいる前で「この方こそが新羅の王だ!」と言い放ち膝づく。
ウォルヤもその言葉に続き、王の前だから頭が高いと言い地に膝まづき家来達にも伝える。

ユシンはトンマンを呼び出し、自分の気持ちを打ち明ける。
あなたが王となると決めたのなら王のあなたに一生仕え守りますと誓った。

最後にトンマンの腕を引き寄せ、優しく抱きしめた・・・。

トンマンは、日食を計算してほしいとウォルチョン大師に会い行く。
正光暦を渡すが最初から協力するつもりがないと大師は白を切り話が進まなかった。

宮殿ではミシルが新たな企みを実行しようとあえて神の仕業に見せかけ不吉なことを起こすよう臣下に命じる。

自分には神の怒りを静める力があると王室の者や民に示す為に仕向けたものだった。
トンマンは仲間の龍華香徒や王妃の力を借りて事を起こそうとしていた。

亡くなったチョンミョン王女が使用していた部屋の屋根上に黄金の鳥を解き放つ。
王女の生まれ代わりではないかと王室中に噂となり騒然となる・・・。



ここからトンマンの反撃が始まるのでしょうか?
王族の人間だと、みんなに知れ渡るのも時間の問題・・・。
ミシルを早くとめないとですよね。









28話



ある朝、文章が書かれた石碑が地面から出てきたと町中や宮中内に広まっていた。
その文章とは新羅に双子が誕生した時の予言の続きが書かれていた。

石碑の前では予言者の格好をしたピダムが偽の祈りをし、次に新羅の国の道を切り開くものはチョンミョン王女の双子の妹だと言い放つ。

ミシルは偽の予言者だと判断し、ピダムを捕まえ部屋に連れ込んだ。
目的はなんだ?と聞くが神から啓示があり、それを公表しただけと言い返す。

ピダムの話を聞いているうちにミシルはトンマンが仕向けた者なのではと疑いはじめる。

ミシルはピダムから手紙を渡されると、そこにはウォルチョン大師の字で日食が起きる日時などが書かれていた。
これがトンマンの企みで嘘か本当の話なのか見破れずに頭を抱えてしまう。

正光暦の写しを渡す為にミシルの部屋に訪れたユシン。
ミシルは尋問をしていくうちにユシンが動揺している事に気づく。

日食が起こることは嘘だと見破り、ピダムの元にもその情報が入っていた。

牢に入れられたピダムはこのままでは自分の身が危ないと感じ、見守りの兵の隙をみて逃げ出すのだがすぐに捕まってしまう。

ミシルは自信を持ってチンピョン王や王室の者の前で日食は起こらないと断言をする。
ユシンとピダムはミシルをはめる為にトンマンの作戦により騙されて動いていた。

ピダムはミシルに民を騙した疑いで裁かれようとしていた当日、宮殿の広場に縛り上げられる。
その時、今まで明るかった外が暗くなり始めた。

上を見上げると日食が始まり、広場に集まった民衆は騒然となるがこことぞばかりにピダムは石碑に書いてあった文章を大声で読み上げた。

すると、日食が終わり始め、明るくなった所にトンマンが現れる!



ピダムの予言は当たっていたんですね。
これでトンマンの事や、予言を信じる者は多数現れると思います。
でもピダムが無事で居られるかは分かりませんが・・・。









<☆ここまでの感想☆>



予言だとか、信じない人は大勢居ますが人間はまず疑いから入りますからね。
その気持ちも分かりますが愚かなこと。

まだこの国に信頼と言う言葉は根付いていないようで。
でも今回のは大いに影響あったと思います。

嘘だ嘘だといわれていたのに、トンマンは来ましたからね。
最高の演出にもなったと思います。

これでミシルもしばらくは大人しくするといいけど・・・。
でもこんな事で諦めるミシルではないんでしょうね・・・。

みなさんはどうでしたでしょうか?

最終回までまだありますがお楽しみに〜




各話あらすじはコチラ↓
善徳(ソンドク)女王

他オススメ韓国ドラマ-全話一覧はコチラから↓
抱きしめたい

愛してもいいんじゃない

スキャンダル

グロリア

私たち恋してる

貴婦人

赤と黒

主君の太陽

ゆれながら咲く花

星から来たあなた

キレイな男

秘密

剣と花

黄金の帝国

ミスコリア

欲望の仮面

おバカちゃん注意報

九家(クガ)の書

ジャイアント

オーロラ姫

会いたい

私の名前はキム・サムスン

太陽の花嫁

2人の女の部屋

龍の涙

愛したい 愛は罪ですか

お金の化身

ルビーの指輪

光と影

愛してたみたい

金よ出てこい☆コンコン

狂気の愛

愛よ、愛

百年の遺産

愛は歌に乗って

いとしのソヨン

運命の誘惑

烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち

王(ワン)家の家族たち

限りない愛






スポンサードリンク



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート