韓国ドラマ-善徳(ソンドク)女王-あらすじ-37話〜38話-最終回まで感想あり-相関図と詳細 - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-善徳(ソンドク)女王-あらすじ-37話〜38話-最終回まで感想あり-相関図と詳細

善徳女王

韓国ドラマ-善徳(ソンドク)女王-あらすじ-37話〜38話-最終回まで感想あり-相関図と詳細-動画も大人気☆



当サイトは韓国ドラマをより楽しむための趣味サイトです(^ー^)

ドラマをご覧になられている方や、前回の話し等を見逃してしまったと言う方の為に

あらすじをメインに詳細もできるだけ詳しく、視聴率やドラマ情報を掲載しています(^^)

是非、ドラマ視聴の際に合わせてご覧ください!

今回は「善徳(ソンドク)女王」あらすじ37話〜38話です(^^)

2015年5/4からBS朝日で放送します!!

脚本は
「キム・ヨンヒョン」と「パク・ソンヨン」です。

手がけたドラマは
【チャングムの誓い】、【根の深い木】など・・・。

演出は
「パク・ホンギュン」と「キム・グノン」です。

手がけたドラマは
【ニューハート】、【朱蒙】など・・・。



スポンサードリンク










今回のドラマは善徳(ソンドク)女王です。
キャストも紹介してあります。

個人的な感想も載せてあります
見に来てくださった方に感謝をこめて・・・。
ではあらすじをどうぞ。



詳細



韓国歴代歴史ドラマに名を刻んだ一作。
【チャングムの誓い】、【朱蒙】を手がけた脚本家が作った作品だからこそヒットは約束されていたのかも。

新羅27代続いた次なる王はなんと女性。
その働きや行動力は男顔負けの実力派。

果たして三国統一はできるのか・・・。

BS朝日で一挙放送決定!!

最高視聴率は43.6%です。

全62話でいきます^^


キャストはコチラ↓」








トンマン王女役
イヨウォンイ・ヨウォン

主な出演作

☆黄金の帝国☆
☆馬医☆










ミシル役
コ・ヒョンジョンコ・ヒョンジョン

主な出演作

☆砂時計☆
☆大物☆










チョンミン王女役
パク・イェジンパク・イェジン

主な出演作

☆リトル・ウーマン☆
☆マイ・プリンセス☆










キム・ユシン役
オムテウン オム・テウン

主な出演作

☆剣と花☆
☆私たち、恋してる☆




相関図



善徳(ソンドク)女王-相関図はコチラ-引用元-BS朝日



↓前回のあらすじはコチラ↓



35話〜36話








37話



ユシンは伽耶の民を助ける為にもハジョンの娘ヨンモと結婚することになった。
不安が募るトンマンには高句麗、百済、新羅の三国の統一を目指し、国一の武将となると宣言する。

だからあなたはミシル以上の知識を得て王になってほしいと話した。

ピダムはムンノが書いた三韓地勢の書がなぜ弟子の自分に譲られずにユシンに渡そうとしているのか納得していなかった。
 
ムンノに会いに行きユシンに譲ろうとしている理由を問う。
返ってきた言葉はお前のやり方はミシルに似ているから渡せないと言いその場を立ち去ってしまう。

ピダムはムンノの態度に腹をたて何が何でも三韓地勢の書を手に入れようと決意する。
書が完成したムンノはユシンに届けようと寺を出た。

道中にピダムが現れ、ユシンに渡すのであれば自分を倒してから行くように言い放つ。
お互いに剣を抜きあい2人の激戦が始まるのだが戦いに集中しているムンノの首に1本の矢が刺さる。

矢の先には薬が塗られておりその場に倒れてしまう。
ピダムはまだ助かるとムンノを背負い必死で走るのだが、茂みに入り石につまずいてしまった。

早く自分の背中に乗るよう言うのだが命が長くないと思ったムンノはピダムに最後の言葉を伝える。

書を捨て自分を背負い人を助けようとする良心があるのならば花郎として生きこの国に命を捧げよと告げ、ピダムの腕の中で静かに息を引き取った。

ピダムは花郎の会議に行きムンノが自分を1人の弟子とし、花郎として認めると書かれている手紙をトンマンへ渡す。

夜遅く、ピダムはムンノの命を狙ったヨムジョンの元へ出向いていた・・・。



弟子と師匠が戦うことになるとはなんともいえないものがありますよね。
しかも弟子の力に負けたわけではなく、別の命を狙うものにやられてしまうとは。
ムンノの最後はさぞかし無念だっただろうと思います・・・。









38話



ピダムはヨムジョンにどうしてムンノの命を狙ったか問う。
返ってきた言葉は三韓地勢の書はユシンではなくあの方に抜擢していると口を開いた。

ピダムはそいつの元に連れて行けと案内させ、ある部屋の前にたどり着く。
警戒し恐る恐るドアを開けのぞくとそこにはなんとチュンチュの姿があった。

チュンチュはムンノが書き上げた書のページを1枚ずつ破り紙風船に変え無邪気に遊んでいた。
ピダムは怒り狂いチュンチュに刃を向けるがヨムジョンはこの人こそが天才で王になるべきだと説明する。

ヨムジョンを外に引きずり出し、少しでも裏切ることがあったら次に命がないと思えと脅す。

新羅の市場では雨が降らず、日照りの日が続き食物の値段が急に上がっていた。
民が1ヶ月かけて縫った絹10枚でさえも大豆などと交換してもらえず口論となる事も・・・。

トンマンはその原因を調べる為、臣下と共に町に出る。
どんな高価なものでさえも店の者は売り手がいるからだと物を売ってくれなかった。

そこにある情報が耳に入る。
ミシルの臣下の者達が倍の金額で穀物などを買い占めていたことが分かった。

あまりにもひどい買い方をすると思ったトンマンは自分の疑問をミシルに直接聞きに行き、対談の中で貴族達が今からしようとしているもくろみに気づく・・・。



チュンチュはとんでもなく頭がいいようです。
破った書物の順番を覚えているとかどんな記憶力をしているんだか。
力は無くとも、頭脳はとんでもないものを持っていましたね・・・。









<☆ここまでの感想☆>



チュンチュは全然役に立たないと思っていたんですが、あの頭脳は危険ですよね。
力も大事だけど、戦において最優先は作戦だと思います。

チュンチュが力をつけてしまうと、トンマンでさえも危険になりそうな予感が。
そして穀物の価格に異常事態が起きました。

民は飢えに脅えて、命の奪い合いまでにも発展するほどの騒ぎに。
今でこそ、飢えというのは程遠い日本ですがこういう国もまだあるんですよね。

日本が如何に恵まれていて、平和なのかと感じてしまいました。
でもトンマンは民と共に生きたいわけですから見捨てることはしないはず。

穀物を買い占める貴族たちにはこのままで済ませるわけにはいきませんよね。
どんな作戦が出てくるか楽しみです。

みなさんはどうでしたでしょうか?

最終回までまだありますがお楽しみに〜




各話あらすじはコチラ↓
善徳(ソンドク)女王

他オススメ韓国ドラマ-全話一覧はコチラから↓

ずる賢いバツイチの恋

三度結婚する女

カッコウの巣

結婚の女神

抱きしめたい

愛してもいいんじゃない

スキャンダル

グロリア

私たち恋してる

貴婦人

赤と黒

主君の太陽

ゆれながら咲く花

星から来たあなた

キレイな男

秘密

剣と花

黄金の帝国

ミスコリア

欲望の仮面

おバカちゃん注意報

九家(クガ)の書

ジャイアント

オーロラ姫

会いたい

私の名前はキム・サムスン

太陽の花嫁

2人の女の部屋

龍の涙

愛したい 愛は罪ですか

お金の化身

ルビーの指輪

光と影

愛してたみたい

金よ出てこい☆コンコン

狂気の愛

愛よ、愛

百年の遺産

愛は歌に乗って

いとしのソヨン

運命の誘惑

烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち

王(ワン)家の家族たち

限りない愛






スポンサードリンク



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート