韓国ドラマ-善徳(ソンドク)女王-あらすじ-43話〜44話-最終回まで感想あり-相関図と詳細 - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-善徳(ソンドク)女王-あらすじ-43話〜44話-最終回まで感想あり-相関図と詳細

善徳女王

韓国ドラマ-善徳(ソンドク)女王-あらすじ-43話〜44話-最終回まで感想あり-相関図と詳細-動画も大人気☆



当サイトは韓国ドラマをより楽しむための趣味サイトです(^ー^)

ドラマをご覧になられている方や、前回の話し等を見逃してしまったと言う方の為に

あらすじをメインに詳細もできるだけ詳しく、視聴率やドラマ情報を掲載しています(^^)

是非、ドラマ視聴の際に合わせてご覧ください!

今回は「善徳(ソンドク)女王」あらすじ43話〜44話です(^^)

2015年5/4からBS朝日で放送します!!

脚本は
「キム・ヨンヒョン」と「パク・ソンヨン」です。

手がけたドラマは
【チャングムの誓い】、【根の深い木】など・・・。

演出は
「パク・ホンギュン」と「キム・グノン」です。

手がけたドラマは
【ニューハート】、【朱蒙】など・・・。


スポンサードリンク










今回のドラマは善徳(ソンドク)女王です。
キャストも紹介してあります。

個人的な感想も載せてあります
見に来てくださった方に感謝をこめて・・・。
ではあらすじをどうぞ。



詳細



韓国歴代歴史ドラマに名を刻んだ一作。
【チャングムの誓い】、【朱蒙】を手がけた脚本家が作った作品だからこそヒットは約束されていたのかも。

新羅27代続いた次なる王はなんと女性。
その働きや行動力は男顔負けの実力派。

果たして三国統一はできるのか・・・。

BS朝日で一挙放送決定!!

最高視聴率は43.6%です。

全62話でいきます^^


キャストはコチラ↓」








トンマン王女役
イヨウォンイ・ヨウォン

主な出演作

☆黄金の帝国☆
☆馬医☆










ミシル役
コ・ヒョンジョンコ・ヒョンジョン

主な出演作

☆砂時計☆
☆大物☆










チョンミン王女役
パク・イェジンパク・イェジン

主な出演作

☆リトル・ウーマン☆
☆マイ・プリンセス☆










キム・ユシン役
オムテウン オム・テウン

主な出演作

☆剣と花☆
☆私たち、恋してる☆




相関図



善徳(ソンドク)女王-相関図はコチラ-引用元-BS朝日



↓前回のあらすじはコチラ↓



41話〜42話








43話



ミシルは王になることを決意したと臣下達に伝える。

仲間割れをしていたソルォンとセジョンはお互いに和解し合い、自分達の主の決意に添おうと再び団結する。

ミシルはチュンチュを呼び出し、歩み寄り耳元で「お前の母親も父親の命も私が奪った」とささやいた。

自分に対抗するには、今から起こる災いにに巻き込まれ命を落とすか、トンマン王女のようにすべてをかけるかお考えくださいと。

ミシルの発言から失望したチュンチュはチョンミョンの祠に足を運んでいた。

そこにはトンマンの姿もあり、ミシルに対抗するには今ここで2人の力を合わせる方法しかないと告げられる。

トンマンは租税改革案について税率の基準となる所有地が決まらず頭を抱えていたときチュンチュが部屋に訪れる。

チュンチュはトンマンがどういう考えでいるのか当ててしまい、ミシルに対抗する為に協力をすると伝える。

租税改革案を貴族達の前で話すのだが、トンマンが予想していた通り一部の貴族が分裂し始める。
 
そのうちファベク会議が開かれたのだが、賛成9、反対1という結果になり否決されてしまう。

この結果は民から信頼を失わないようミシルが考えた方法だった。

納得のいかないトンマンが次に考えたものとは・・・。



チュンチュは目の前に敵がいるのはとても腹立たしいと思います。
それでも今すぐどうこうできるわけではないから余計に歯がゆさもあるでしょうね。
トンマンとタッグを組んで、倒すしか道はなさそうですが・・・。









44話



トンマンは満場一致制を行い否決という結果が出てしまう。

だがそれはどんな案でも通らないというファベク会議の意味の無さを周りに見せ付けるためでもあった。

租税改革案のを提案した事により、貴族達からトンマンに手を貸す者も出てくるようになる。

ピルタン(花郎玄武信徒の長)の親族達も同意はするがその裏ではセジョンと親しい関係を持っていた。

ミシルはトンマンを廃位させ、王になるために策略を実行する。

まず、ヨムジョンに協力を要請しピダムを呼び出し王女の護衛から離すために宮殿を出し2日後に戻ってくるよう指示した。

その夜・・・ソルォンとハジョンはトンマン側のヨンチュンとソヒョンを家に招きいれ宴を開くのだが2人が到着する前に酒に眠り薬を忍ばせる。

宴の途中で眠ってしまった2人はそのまま朝まで目が覚める事はなかった。

早朝にファベク会議を開くと召集がかかるのだがソヒョンとヨンチュンは眠り薬のせいで予定の時間になっても現れず、2人を待たずに話し合いが始まってしまう。

ほぼミシルの臣家たちで話し合う中、議題はトンマンを政治の仕事から遠ざけ王室内の仕事に専念してもらうということだった。

ソヒョン達は目が覚め急いで会議が行われている建物の外にまで来ていたがミシル達の兵に阻止され中に入る事はできなかった・・・。

それを聞いたユシンが侍衛府共に現れ会議の場に入るのだがセジョン達に武器をもってこの場に入る事は許しがたいと責め立てられる。

外ではソルォンがユシン達を捕らえようと兵士を連れ攻めたたてきた。

ユシン軍とソルォン軍の大乱闘が始まってしまう。

騒ぎを聞いたトンマンとチュンチュもまた駆けつけるのだが途中セジョンが負傷し倒れたと聞き絶句する。

2人はミシルが動きだしたと分かり窮地に立たされてしまう・・・。



ミシルも王になるために必死なのはわかりますがなりふり構わずですね。
これがどういう結果になるかはわからないけど、トンマンはピンチです。
やるなら正々堂々と勝負してほしいと思うんですが・・・。









<☆ここまでの感想☆>



ミシルがどんどん本気になってくるのが怖いですよね。
相変わらず表情が無いのが気になりますが・・・。

王妃になりたいと考えていたのに、トンマンとチュンチュのせいで自分も王になれると気付いてしまった・・・。

ミシルは1人で戦っていますが、トンマンとチュンチュは2人で協力しないと戦えないほど差はあるということ・・・。

ミシルの存在が如何に脅威なのかがわかりますよね。
でも孤独な戦士だと思ってしまうと、ちょっとせつないですが・・・・。

トンマンたちはまだ互いに強力しないと負けると分かっているので相乗効果が見込めますが、相手はミシルですからね。

なにか良いアイデアが浮かぶといいんだけど、まだどうなるか・・・。

みなさんはどうでしたでしょうか?

最終回までまだありますがお楽しみに〜




各話あらすじはコチラ↓
善徳(ソンドク)女王

他オススメ韓国ドラマ-全話一覧はコチラから↓

三度結婚する女

ずる賢いバツイチの恋

カッコウの巣

結婚の女神

抱きしめたい

愛してもいいんじゃない

スキャンダル

グロリア

私たち恋してる

貴婦人

赤と黒

主君の太陽

ゆれながら咲く花

星から来たあなた

キレイな男

秘密

剣と花

黄金の帝国

ミスコリア

欲望の仮面

おバカちゃん注意報

九家(クガ)の書

ジャイアント

オーロラ姫

会いたい

私の名前はキム・サムスン

太陽の花嫁

2人の女の部屋

龍の涙

愛したい 愛は罪ですか

お金の化身

ルビーの指輪

光と影

愛してたみたい

金よ出てこい☆コンコン

狂気の愛

愛よ、愛

百年の遺産

愛は歌に乗って

いとしのソヨン

運命の誘惑

烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち

王(ワン)家の家族たち

限りない愛






スポンサードリンク



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート