韓国ドラマ-ジャスティス-検法男女- あらすじ-全話一覧-感想つきでキャスト情報あり - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-ジャスティス-検法男女- あらすじ-全話一覧-感想つきでキャスト情報あり

韓国ドラマ-ジャスティス-検法男女- あらすじ-全話一覧-感想つきでキャスト情報あり-ネタバレ-最終回-相関図-視聴率-動画-放送予定-DVD-YouTube-日本語字幕-無料動画-OSTも大人気☆



ジャスティス-検法男女- あらすじ詳細

新人検事であるウン・ソルは、とある事件の現場で解剖医のペク・ボクと出会った。
最初のうちはお互い考え方や仕事のやり方の相違がきっかけでよくもめ事を起こしていた。
お互いが「嫌な奴」と考えるほどウン・ソルとペク・ボクの関係は険悪化していた。
しかし、一人では手に負えない難解な事件の真相を明らかにすべく協力して捜索に当たる。


ペク・ボクは韓国の名門国立科学捜査研究員の解剖医で”韓国で一番遺体を解剖する男”という肩書きを持つエリート。
仕事にはどんなに小さな妥協も許さず細かい証拠から事件の真相を確実に解明するスペシャリスト。
あまりの完璧主義者ゆえに周囲との衝突はしばしば見られるが解剖医としての実力と名誉は韓国随一である。


一方、ウン・ソルはミスコリア出身の母と中小企業代表を務める父との間に生まれ裕福な環境下で育つ。
現在はソウルの新人検事として日々邁進している。
「フォトメモリー」という先天的な能力を所持しており”一度見聞きしたことを瞬時に記憶する”というコンピューターのような頭脳を持つ。
そのため、検事としての評判は高く、忙しい日々を送っている。
彼女は今の仕事に従事していることを幸せに感じている様子。


特別な能力を持つ新人検事とどんな仕事も徹底的に完遂する解剖医がタッグを組み、非常に複雑に入り組んでいる困難な事件を捜索するメディカルサスペンスストーリーがここに完成した。
果たして二人は難攻不落の事件を解決することができるのだろうか・・・。
そして互いに心が惹かれ合っていき・・・。


気になるあらすじは下記よりお楽しみくださいませ!(^^)!


どうしても、映像でみたいという方はYoutubeなどの無料動画サイトでも視聴できます。
探してみると、日本語字幕のついてるものとついてないもの両方あるのでそこはご注意ください。


一時期より、ずいぶんと視聴率が下がってきたテレビ業界ですが日本でも韓国でも同じみたいですね。
視聴率をとることは現代では中々難しい時代が訪れようとしているのかもしれません。
日本と韓国では、趣向も違ってくると思うのでドラマの視聴率が全てではないですけどね。


最高視聴率は、9,6%を記録した大人気韓国ドラマですが日本ではどうなるか気になりますね。
全話32話で放送予定です!(^^)!
最終回まであらすじを書いていくのでぜひお付き合いいただけたら幸いです!(^^)!





キャスト情報はコチラ↓」

【ペク・ボク役→チョン・ジェヨン】

1970年生まれ。90年に本名の「チョン・ジヒョン」として映画デビューを果たす。
その後も順当に映画や演劇、ドラマなど手広く活動していき2004年の釜山映画祭で主演男優賞を受賞する。
翌年には映画「トンマッコルへようこそ」に主演しこの映画の観客動員数が年間二位を記録する。
このあたりから彼は韓国全土に”圧倒的な実力派俳優”として認知されるようになる。
2007年に改名しチョン・ジェヨンとして芸能活動を再開する。
演技力の高さには定評があり数多くの演技賞を受賞している。
人気も非常に高く主演作品は数えきれないほど存在する。
実力と人気を併せ持つ多彩な彼が今作品で圧巻の演技を披露してくれることに期待が集まる。


【ウン・ソル役→チョン・ユミ】

1984年生まれ。04年にドラマ「愛情の条件」で女優として芸能界デビューを果たす。
その後は映画、ドラマなどを主軸に経験を積んでいき人気を集めていく。
そして2012年 人気韓国ドラマ「屋根部屋のプリンス」に出演し高い演技力と存在感が評価されSBS演技大賞優秀演技賞を受賞し一気に人気を爆発させる。
その後は大作に立て続けに出演し韓国のトップスターの仲間入りを果たす。
実力と美貌を兼ね添えた彼女がこのドラマで魅せる演技に注目である。
代表作は、「イニョプの道」、「六龍が飛ぶ」、「屋根部屋のプリンス」など。


【チャ・スホ役→イ・イギョン】

1989年生まれ。父親は大企業の代表理事社長である。ソウル芸術大学演劇科を卒業し、そこで培った演技力を武器に多数の人気韓国ドラマに出演し引っ張りだこの存在となる。
長身に甘いマスクという恵まれたルックスと質の高い演技力を兼ね備えた彼は今年齢的にも一番脂がのっているといってもいいだろう。
韓国のトップスターの一人で女性からの支持も高い彼が見せる演技に注目が集まる。
代表作は、「星から来たあなた」、「トロットの恋人」、「太陽の末裔」など。


【カン・ヒョン役→パク・ウンソク】

1984年生まれ。演劇をメインに活動しておりシェイクスピアの代表作「ハムレット」の主役を演じたりと舞台における彼は盤石の人気と評価がある。
舞台俳優としての経験を活かし多数のドラマ、映画に出演し圧倒的な演技力を魅せ大衆の人気を集める。
実力派として手広く活動している彼が今作でどのような名演技を披露するか楽しみである。
代表作は、「もう一度ハッピーエンディング」、「お願い、キャプテン」、「逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン」など。



相関図情報はこちらからご覧ください↓
韓国ドラマ-ジャスティス-検法男女- 人物相関図-放送局リンク


ジャスティス-検法男女- 各話あらすじはこちらからご覧ください↓

韓国ドラマ-ジャスティス-検法男女- 1話〜3話

韓国ドラマ-ジャスティス-検法男女- 4話〜6話

韓国ドラマ-ジャスティス-検法男女- 7話〜9話

韓国ドラマ-ジャスティス-検法男女- 10話〜12話

韓国ドラマ-ジャスティス-検法男女- 13話〜15話

韓国ドラマ-ジャスティス-検法男女- 16話〜18話

韓国ドラマ-ジャスティス-検法男女- 19話〜21話

韓国ドラマ-ジャスティス-検法男女- 22話〜24話

韓国ドラマ-ジャスティス-検法男女- 25話〜27話

韓国ドラマ-ジャスティス-検法男女- 28話〜30話

韓国ドラマ-ジャスティス-検法男女- 31話〜最終回(32話)






<ドラマ全体を通しての感想>

キャスト陣営の演技力が高くストーリーもスリリングであるため一瞬も目が離すことができませんでした。
世界観に引力か何かの力で引き寄せられていき臨場感を楽しむことが出来ました。
特に後半は瞬き厳禁です笑
とにかく、衝撃的な事実がどんどん明らかになりストーリー展開のスピードが後半になるにつれて上がっていきます。
サスペンス系の韓国ドラマは数多く存在しますが、このドラマは緊張感と臨場感がずば抜けているなと思います。
構成がまとまっているので早い展開になっても、分かりにくくなることがないので最初から最後まで思う存分楽しめます♪
100点満点中100点のドラマだと個人的に思いました!





<その他オススメ韓国ドラマのあらすじ全話一覧はコチラ↓>


最新作韓国ドラマ-ハベクの新婦-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-前世の敵〜愛して許して〜-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-黒騎士〜永遠の約束〜-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-よくおごってくれる綺麗なお姉さん-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-法廷プリンス-イ判サ判- あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-カネの花~愛を閉ざした男~-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-被告人-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-愛の迷宮-トンネル--あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-運命のように君を愛してる-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-愛するウンドン-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-それでも青い日に-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-太陽の末裔-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-HEART to HEART(ハートトゥハート)-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-我が家のはちみつの壺(マイスイートホーム)-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-伝説の魔女-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-ヒーラー-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-傲慢(高慢)と偏見-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-未生(ミセン)-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-私の人生の春の日-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-彼女の神話-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-シンデレラの涙<天国の涙>-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-密会-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-ママ〜最後の贈り物〜-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-三度結婚する女-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-カッコウの巣-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-結婚の女神-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-抱きしめたい-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-スキャンダル-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-私たち恋してる-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-主君の太陽-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-星から来たあなた-あらすじ-全話一覧

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート