韓国ドラマ-30だけど17です-あらすじ-22話〜24話-感想付きで最終回まで - 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ

韓国ドラマ-30だけど17です-あらすじ-22話〜24話-感想付きで最終回まで

韓国ドラマ-30だけど17です-あらすじ-22話〜24話-感想付きで最終回まで-ネタバレ-キャスト-相関図-視聴率-動画-放送予定-DVD-YouTube-日本語字幕-無料動画-OSTも大人気☆


当サイトは、韓国ドラマをより楽しむための趣味サイトです!(^^)!
色々な作品をBSやCSなどの放送局を通してリアルタイムで視聴されてる方や、前回見逃してしまってあらすじが気になる という方の為に、
人気韓国ドラマのあらすじとネタバレをメインに詳細もできるだけ詳しく、ドラマ情報の全話を最終回まで視聴率や相関図など添えて掲載しております!(^^)!


是非、ドラマ視聴の際に合わせてご覧ください!
今回は、韓国ドラマ「30だけど17です」22話〜24話のあらすじを紹介します!(^^)!


脚本を担当している方は「チョ・ソンヒ」です。
手がけた作品は【彼女はキレイだった】など。
演出を担当している方は「チョ・スウォン」です。
手がけた作品は【恋するハイエナ】、【ワンダフルライフ】など。





このブログには個人的な感想やキャストもドラマ情報として載せてあります。
見に来てくださった方に感謝を込めて・・・。
最初は相関図を見ながら読むことをおすすめします!(^^)!
ではドラマのあらすじをどうぞご覧ください。


30だけど17です-あらすじ詳細

とある日、17歳のウジンはバイオリニストになることを夢見る女子生徒・ソリに首ったけになる。
ソリのことしか考えられないほど恋心を抱くようになりついに告白しようと意気込む。
そんな中、ソリは制服を忘れてしまい友達であるスミに貸してもらうことに。
ウジンはスミの制服を着ているソリを見て、「彼女はスミという名前なのか」と勘違いをする。
そして、彼はバスの中でソリを見かけ「告白するなら今しかない!」と覚悟を決めてバスから降りていくソリに近づき「待ってくれ!」とグイっと腕を掴み思いを伝えようと呼吸を整える。
ソリは何が何だか状況がつかめていない様子。


そして、ウジンはソリに告白しようとするが、スミがバスに乗ってきたことで気まずさを感じ告白せずに自分だけバスから降りてしまう。
「チャンスを逃してしまった」と落ち込むウジン。
しかし、思いもよらぬ悲劇が起こってしまう。
スミとソリが乗ったバスは大事故を起こしてしまい、結果、スミは亡くなってしまい、ソリは意識不明の重体に。。
「俺が二人を不幸にさせたんだ。。」と自責の念に苛まれるウジン。
彼はこの事故をきっかけに自閉的になってしまう。


一方、重篤な昏睡状態に陥っていたソリは事故から13年が経過し30歳になった時、意識を取り戻す。
彼女は風変わりした街をみて「これは何かの夢を見ているのかな」と13年意識を失っていたことで現実を前にして動揺を隠せない。
ソリは13年前住んでいた自宅へたどり着きインターホンを鳴らす。
驚くべきことに、そこにはウジンと彼の甥にあたるユ・チャンが暮らしていた。
動揺を隠せないソリ。。
ウジンもソリも昔の記憶は忘れている。
ソリは「私には住む場所がないの。。目が覚めたばっかりで家族とも会えていない。ここで生活させてください」と懇願する。
ウジンは行き場のない彼女を放ってはおけず、彼女の頼みを受け入れる。
そして、ウジン、ソリ、ユ・チャンの共同生活が幕を開けた。


気になるあらすじは下記よりお楽しみくださいませ!(^^)!


どうしても、映像でみたいという方はYoutubeなどの無料動画サイトでも視聴できます。
探してみると、日本語字幕のついてるものとついてないもの両方あるのでそこはご注意ください。


一時期より、ずいぶんと視聴率が下がってきたテレビ業界ですが日本でも韓国でも同じみたいですね。
視聴率をとることは現代では中々難しい時代が訪れようとしているのかもしれません。
日本と韓国では、趣向も違ってくると思うのでドラマの視聴率が全てではないですけどね。


最高視聴率は、12,5%を記録した大人気韓国ドラマですが日本ではどうなるか気になりますね。
全話32話で放送予定です!(^^)!
最終回まであらすじを書いていくのでぜひお付き合いいただけたら幸いです!(^^)!





「キャスト情報はコチラ↓」


【コン・ウジン役→ヤン・セジョン】

1992年生まれ。飛ぶ鳥を落とす勢いで人気拡大中の大型新人俳優。
2016年にドラマ「浪漫ドクターキム・サブ」に出演し芸能界デビューを果たす。
演技力が高く評価され業界から一目置かれる存在になる。
そして、デビュー二年目にして人気ドラマ「愛の温度」の主演に抜擢され、存在感と演技力が大衆に広く浸透し一躍スターダムに昇り詰める。
実力、人気共に若手俳優では頭一つ抜きんでているスーパースター。
代表作は、「愛の温度」、「浪漫ドクターキム・サブ」、「デュエル」など多数。


【ウ・ソリ役→シン・ヘソン】

1989年生まれ。2012年にドラマ「ゆれながら咲く花」に出演し女優として芸能界デビューを果たす。
その後は順調にキャリアを積んでいき、着実に人気を集めていく。
そして、2017年に大人気ドラマ「黄金の私の人生」で初主演を果たし国民的人気を獲得する。
今作品で彼女は「KBS演技大賞 優秀女優演技大賞」を受賞し実力派女優としての地位を確立する。
人気と実力を兼ね備えた国民的女優である彼女が見せる演技に注目である。
代表作は、「青い海の伝説」、「エンジェルアイズ」、「黄金の私の人生」など多数。


【ユ・チャン役→アン・ヒョソプ】

1995年生まれ。モデル並みのスタイルと甘いマスクが彼の特徴。
所属事務所のスターハウスエンターテイメントの俳優と4人組のグループ「One o One」を結成する。
One o Oneは韓国ではもちろんのこと、日本でも人気がありファンミーティングで来日している。
なお、この作品(30だけど17です)での演技力が高く評価され、「SBS演技大賞 男性新人演技賞」を受賞。
破竹の勢いで人気拡大中の大型新人である。
代表作は、「恋する指輪」、「タンタラ」、「もう一度ハッピーエンディング」など多数。


【ジェニファー役→イェ・ジウォン】

1973年生まれ。1991年から演劇女優として活動しており韓国ではベテラン女優として大衆に認知されている。
2004年にドラマ「オールドミスダイヤリー」に出演し人気を集める。
それ以降は、ドラマ、映画をメインにレベルの高い演技を各作品で披露し”実力派女優”として盤石な地位を確立する。
シリアスな役からコミカルな役まで幅広く演じ分ける彼女の演技力は業界からも非常に高く評価されている。
代表作は、「内省的なボス」、「今週、妻が浮気します」、「ロマンスは必然に」など多数。


相関図情報はこちらからご覧ください↓
韓国ドラマ-30だけど17です-人物相関図-公式サイト


前回のあらすじはこちら↓
韓国ドラマ-30だけど17です-19話〜21話


30だけど17です-22話-あらすじ



ウジンとヒスはソリが出演する予定の音楽フェスティバルの運営陣と話し合いをしている。
円滑に話は進むと思われたが、
運営側から「ソリの過去を暴露してマスコミからの注目を集め集客に繋げる意向です」という言葉がでた瞬間、
ウジンは表情を変え「彼女を道具扱いするな!」と激怒する。


話し合いが終わった後、ウジンはソリに対し「音楽フェスティバルの件だが諦めてくれないか?」と提言する。
ソリは「急にどうしたの?私は大会の為にバイオリンの練習をやっているし辞退する気はない」と言葉を返す。
ウジンは大会の運営側がソリの過去をマスコミに暴露するということを伝える。
ソリの反応は・・・。


30だけど17です-23話-あらすじ



ソリはウジンに対し「私の過去をばらされても構わないわ。フェスティバルで演奏ができるのなら、それくらい我慢できる」と強く訴える。
ウジンはそれに対し「君が心配だったんだ。。ごめんね」と申し訳なさそうに言葉を返す。
ソリは帰宅せずにバイオリンの練習に明け暮れる。
二人の距離が広がってしまった。。。


ウジンは一人家の中で思い悩む。
そこにジェニファーがやってきて「あなたがソリに対して本気で思っていることはなんなの?答えはもう出ているはず。あとはあなたが一歩踏み出すかどうかよ」と助言する。
ウジンは覚悟を決めてソリの元へ向かう。
歩道橋でソリの姿を見つけた彼はソリを呼び止め「好きだ」と言い忘れていた本当の思いを伝える。
そして二人は抱き合う・・・。


30だけど17です-24話-あらすじ



ウジンの言葉で心が癒され本当の自分を見つめなおせるようになったソリは、考えた結果フェスティバル出場を辞退することを決める。
彼女は舞台の監督を務めるテリンに辞退する意向を伝える。
テリンは「どうして?」と理由を訪ねると、
ソリは「今の環境では音楽を楽しむことができないと判断したからです。もちろん、上手な演奏をすることは重要ですが、演者が楽しめるコンディションができてない今は裏方に専念するほうが最適だと判断したからです」と言葉を返す。
テリンは音楽についての考えがあわないソリに対し何とも言えない感情を抱いていた。


しかし、フェスティバル当日、オーケストラのメンバー一人が病欠してしまう。
ソリがピンチヒッターとして演奏することになる。
演奏は今回は控える意向だった彼女は、納得のいく演奏ができるかどうか不安でいっぱいの様子。
そして大会が始まった・・・。







<ここまでの感想>

ウジンとソリの距離が一気に狭まったなと感じました。
歩道橋で抱き合うシーンは演出も素晴らしくて二人が一つになる感じがしましたね。
ソリはフェスティバルには参加しない意向を示しましたが、代打として出場することになりました。
彼女は運がいいしタイミングに恵まれていると思うので、臆することなく演奏を披露してほしいですね。


フェスティバルでソリが無事に演奏を終えることができるかどうか、
ウジンとソリの関係が続いていくのかどうか などなど気になる所満載ですね!
次回が楽しみです!


みなさんはドラマをご覧になってどう感じましたか?
最終回まであらすじを書いていくので次回の記事もお楽しみに!(^^)!



<その他オススメ韓国ドラマのあらすじ全話一覧はコチラ↓>


最新作韓国ドラマ-私だけに見える探偵(今日の探偵)-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-ジャスティス2-検法男女2--あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-ブラック〜恋する死神〜-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-刑務所のルールブック(賢い監房生活)-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-ここに来て抱きしめて-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-マスター・ククスの神〜復讐の果てに〜-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-油っこいロマンス(油っぽいメロ)-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-ピョン・ヒョクの恋-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-ジャスティス-検法男女- あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-ハベクの新婦-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-前世の敵〜愛して許して〜-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-黒騎士〜永遠の約束〜-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-よくおごってくれる綺麗なお姉さん-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-法廷プリンス-イ判サ判- あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-カネの花~愛を閉ざした男~-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-被告人-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-愛の迷宮-トンネル--あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-運命のように君を愛してる-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-愛するウンドン-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-それでも青い日に-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-太陽の末裔-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-HEART to HEART(ハートトゥハート)-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-伝説の魔女-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-ヒーラー-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-傲慢(高慢)と偏見-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-未生(ミセン)-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-私の人生の春の日-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-彼女の神話-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-シンデレラの涙<天国の涙>-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-密会-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-ママ〜最後の贈り物〜-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-三度結婚する女-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-カッコウの巣-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-結婚の女神-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-抱きしめたい-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-スキャンダル-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-私たち恋してる-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-主君の太陽-あらすじ-全話一覧

韓国ドラマ-星から来たあなた-あらすじ-全話一覧

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 韓国ドラマ-あらすじのネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート